全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室兵庫 正人の楽しい中国語 スクールブログ 中国、もう一つ...

中国、もう一つのバレンタインデー

 中国にもバレンタインデー(情人節:チンレンジエ)があります。都市部を中心に欧米の習慣が急速に浸透してきたのです。
 中国のやり方は日本のそれとはかなり違います。一般には夫婦や恋人の間で男性が女性にバラなどの赤い花やチョコレートを贈る場合が多いようです。同時にアクセサリーや小物などを添えることもあります。
 2月14日になるとそこら中に赤いバラの花束を抱えた男性を見かけます。
 北京に住んでいた時のことです。日本から遊びに来た友人を連れて、行きつけのマッサージに行きました。すると店の女性が「今日は中国国内のバレンタインデーですよ」と教えてくれました。
 中国では、今日7月7日がバレンタインデーだと言うのです。旧暦の七夕にあたり、彦星と織姫が一年に一度だけ会えるという話から、男女の間でプレゼントの交換をする習慣ができたとか。 一般には互いに花束をプレゼントするようです。
 そういえば私の勤務していた学校でも、中国人スタッフがバラの花を買ってきて女性スタッフに一本ずつ手渡していました。
 国が違えば文化も習慣も違う。でも、互いの文化や生活様式が影響しあって新しいものが生まれる。そんな人々の生活を覗いてみるのも楽しいものですね。

 

(2018年1月17日(水) 13:21)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元小学校教師。パラリンピック水泳のコーチ兼通訳も務めるスイマーコーチ

正人の楽しい中国語
酒井正人 (中国語)

三ノ宮・神戸・新長田・明石・名谷・総合運動公園・学園都市・西神中央

ブログ記事 ページ先頭へ