全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室千葉 楽しい中国語やってます スクールブログ 中国茶

中国茶


今日は中国茶の種類について書きたいと思います。
既に知っている方も多いと思いますが知らない方の為に僕の知っていることをお伝えしたいと思います。


まず中国茶というと何のお茶を思い浮かべますか?
烏龍茶?
ジャスミン?
プーアル茶?
何を想像しますかね〜?


個人的にジャスミンが好きです! 笑
因みにジャスミンは花茶という部類に入る。


中国茶には色んな種類がありますが今回は主な六種類について書きますね〜

あまり知られていないと思いますが主な6種類はこちら!
绿茶,红茶,青茶,黄茶,白茶,黑茶


绿茶(lu cha)
実は中国で生産量が一番多いのがこの緑茶です。
えっ!!?
意外!!!
って思う方も多いではないでしょうか〜?

中国十八個の省で作られています。
かなり多いですよね〜^^
ちなみに世界中で生産されている緑茶の70%を占めています。
中国の緑茶と日本の緑茶は若干の製法が違うので、全く同じとは言えませんが基本的には同じような製法をとっています。


红茶(hong cha)
紅茶の特徴は簡単にいうと完全発酵したお茶のことを指します。


青茶(qing cha)
実はこれが烏龍茶の事を指しています。
半発酵茶に属する。

黄茶(huang cha)
簡単に説明すると緑茶に似ています。
軽発酵茶とも言うべきか!!
緑茶にしている工程の中で乾燥する工程があります、その前後で茶葉を自動的に少し酸化させるのが特徴。

白茶(bai cha)
これは微発酵茶に属します。
実は緑茶よりも歴史があります。


黒茶(hei cha)
見た目は黒っぽいのが特徴。
後半発酵茶に属します。


日本に一番馴染み深いのが烏龍茶かと思います。
中国では最もポピュラーなのが鉄観音というお茶!!
この鉄観音というのは烏龍茶の一種です。
鉄観音茶は烏龍茶の一種ということは半発酵茶でもあります。
緑茶と紅茶の間というふうに覚えとけば大丈夫でしょう〜!

主な効能としては抗老化や抗動脈硬化、糖尿病防止、ダイエットや美肌効果、虫歯防止や酔い冷ましといった効果が見られる。
中国ではよく飲み会後にお茶を飲みます!
あれは酔い冷ましだったんですね〜〜〜^^



これ以外にも有名なお茶がありますがまた機会があったら書きますね〜^^

 

(2017年3月28日(火) 14:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中国生まれ中国育ち。旅先で使う表現~ビジネス会話までフランクに対応

楽しい中国語やってます
小島飛昇 (中国語)

東京・品川・渋谷・新宿・東松戸・西船橋・御茶ノ水・市ケ谷・飯田橋・錦糸町・市川・本八...

ブログ記事 ページ先頭へ