サイタ語学の習い事中国語教室兵庫 正人の楽しい中国語 スクールブログ 日本の十二支と...

日本の十二支と中国の十二支

日本の十二支と中国の十二支、どこが違うかご存知ですか?実はたった一つだけ違う干支があるのです。何だと思いますか。そんれは「亥」です。日本では「亥」といえばイノシシのことですが中国や台湾ではイノシシのことを「野猪」というそうです。

中国や台湾では「亥」といえばブタのことを表します。日本ではブタというと人をののしったり悪口に使ったりとあまりよい意味にはとられませんが、中国ではブタは昔から人々の身近に存在して親しまれてきました。

文化や生活習慣の違いはこのように言葉の違いとしてもあらわれるのですね。中国語と日本語似ているところも多いですが、違いを見つけるのも外国語を学ぶおもしろさですね。みなさんもぜひ語学の勉強を通して文化や生活、言葉の違いを発見してください。きっと学習が楽しくなりますよ。

 

(2016年3月26日(土) 8:57)

前の記事

次の記事

新着記事

新型冠状病毒(新型コロナウイルス)のため、大きく変わった社会。中国語レッスンも丸2か月は全くレッスンができない状態になりました。 6月に入ってから少しずつ生徒さんも戻ってきました。久しぶりのレッスン。どの生徒さんとも、開口一番新型コロナウイルスの話。気を使いながら横に座ってマスクをしてレ...

久しぶりにだじゃれで覚える中国語です。 「君、アルバイト頼むよ。」さて、この文に隠れている中国語(発音)と日本語の意味を見つけてくださいね。 分かりましたか。まず、中国語の発音は(バイト)に隠れています。 中国語は「拜托」(bai tuo)で、その意味は「頼む」という意味です。 ...

新年快乐!明けましておめでとうございます。 正月早々体験レッスンの申し込みがありました。 早速体験レッスンを実施しました。 「体験で来られる方はどんな動機で中国語を学ぼうとされたんですか?」 そんな質問をされました。 中国語を学ぶ動機は人それぞれ、私の生徒さんの場合は、仕事柄...

「語学の勉強がこんなに楽しいとは思わなかったです!楽しみながらですね(^.^)」 先日ある生徒さんからいただいたメッセージです。 生徒さんにこう実感してもらうのが私の理想のレッスンです。 小学校で長年教師をしていた私は、授業でもこのスタンスを貫きました。子供たちに「授業は楽しいから好...

サイタ中国語コーチとして3年?あまり、ついに体験者の入会率が全国の中国語コーチでトップになりました。 いつも体験レッスンの希望が入るとわくわくします。「次はどんな方がどんな理由で中国語を習うのか」また、中国語を通して中国や中国の人々とのつながりを持つ人が増えるのだと思うとほんとにうれしく...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ