全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室千葉 楽しい中国語やってます スクールブログ 〜桂林〜

〜桂林〜

中国の桂林に来ました。

桂林は知っている方も多いと思いますが、ただ中国のどこにあって、歴史的、地理的にまでは知っている人は少ないだろう......。



せっかくなので今日はその辺を含め書きたいと思います。





〜桂林という場所〜

桂林といえばやはり風景を思い出す方が多いでしょう。

その中でもやはり漓江がもっとも有名。

ほとんどの方は脳裏でここを思い出すでしょう。

水墨画に書かれたような山が立ち並び、麓には川が流れ、そよかぜが吹く。

まるで仙人が住んでいるかのよう。

しかし風景以外にも見所が沢山あります。





桂林は秦(紀元前221〜紀元前207年)がこの地に桂林群を設置してから2000年以上にわたり、嶺南地方(広東省と広西壮族自治区)の政経、文化の中心地として栄えてきたため、市内にはたくさんの国宝級歴史的な文化財がある。

その数がなんと!!!53箇所。

観光するには2.3日じゃあとても廻りきれません.......。





〜位置関係について〜

桂林は広西壮族自治区の中にあって、地図で見ると上に河南省、左上には貴州省、左には雲南省、下にはベトナム、右には広州(広東省)がある。

そして桂林は広西壮族自治区、第三の都市なのです。

第一は勿論南寧市。(知ってる方少ないでしょう.....)

第二は柳州市。(こちらは工業で発展を遂げています。)

桂林は観光業を主な収入源としている。





桂林は中国でもとても有名で、《桂林山水甲天下》という威名を持つ。

意味は桂林の風景は(山と川の風景)天下一。

桂林では中国人の観光客は勿論、欧米系人の観光客や日本人、他のアジア諸国も沢山見受けられます。

観光スポットが多い為しばらくここに住みながら観光するのも良いでしょう.......

桂林行くならオススメが9、10月頃。

秋!!!キンモクセイが咲く頃です。

桂林市内にはたくさんのキンモクセイがあります!!

そしてキンモクセイは中国で正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれることがある。

桂林の桂という漢字は桂花から来ています。なので桂树が咲いた花です。

桂林の代表な木でもある。

是非キンモクセイの匂いを楽しみながら市内観光をしてください。

僕は今回5月に来たので、少し季節外れです......笑

次は9月に是非来てみたいものです!!

〜桂林〜〜桂林〜〜桂林〜

(2015年5月9日(土) 18:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中国生まれ中国育ち。旅先で使う表現~ビジネス会話までフランクに対応

楽しい中国語やってます
小島飛昇 (中国語)

東京・品川・渋谷・新宿・東松戸・西船橋・御茶ノ水・市ケ谷・飯田橋・錦糸町・市川・本八...

ブログ記事 ページ先頭へ