全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室愛知 ヨウホウの中国語スクール スクールブログ 日本人は「天秤...

日本人は「天秤」的な感覚で、中国人は「シーソー」的な感覚でコミュニケーションをする?

 最近、井上優先生の『相席で黙っていられるかー日中言語行動比較論』を読みました。

 この本は、日本人と中国人の行動の差や考え方の違いなどを紹介してくれました。

 「対等の関係を保つためにどうするか」について、井上先生は、「日本人は「天秤」的な感覚で、中国人は「シーソー」的な感覚でコミュニケーションをする」と述べています。天秤における対等の関係とは、平衡状態がそのまま保たれることで、シーソーにおける対等の関係とは、上下運動が一定のペースで持続されることです。日本人は、ことばや行為のやりとりがなくても、互いに「関係あり」となる。中国人は「しゃべるのが礼儀」で、ことばや行為のやりとりがあって初めて、自分と相手は「関係あり」になる。

 おもしろいですね。
     

 

(2014年12月7日(日) 14:06)

前の記事

この記事を書いたコーチ

東京外大修士で日本・中国語を研究!中国文化や面白い文法の話まで聞ける

ブログ記事 ページ先頭へ