サイタ語学の習い事中国語教室東京 チョウ楽しい中国語スクール スクールブログ 初心者で中国赴...

初心者で中国赴任の方へのお勧め本リスト

中国語学習がまだ始まったばかり、あるいはまだゼロベースで、中国へ駐在で行く方のために、オススメの本のリストを挙げます。
現地に行ったら、日本語の参考書は入手しにくくなるので、行く前にある程度備えた方が良いんですね。(^o^)/

八つの分野に分かれていて、それぞれAmazonでのリンクを書いておきました。
①から③はHSK受験関係で本で、
④から⑥は幾つかの中国語学習の難関分野の参考書で、
⑦、⑧はビジネス中国語と生活の中の中国語に関する良い本です。
是非ご参考に!(^_^)



①HSKの教科書
・HSK公認テキスト1級から5級まで
http://www.amazon.co.jp/中国語検定-HSK-公認-テキスト-CD付/dp/4906725066

②HSKの過去問
・HSK公式過去問3級から5級まで
http://www.amazon.co.jp/中国語検定-HSK-過去問集-2013年度版-CD付/dp/4906725120/ref=pd_sim_b_6?ie=UTF8&refRID=0VPJSVH9VDTAQZRENG9N

③HSK模擬問題集
・4級と5級
http://www.amazon.co.jp/新HSK模擬問題集-4級-劉-雲/dp/4813242162/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407816885&sr=1-1&keywords=新HSK模擬問題集

④文法書
http://www.amazon.co.jp/Why-にこたえるはじめての中国語の文法書-相原-茂/dp/4810200345/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407817103&sr=1-1&keywords=中国語の文法書

⑤聴解
・HSK攻略トレーニング聴力4級と5級
http://www.amazon.co.jp/MP3-CD付-新HSK-攻略トレーニング-4級/dp/4813250130/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407817396&sr=1-1&keywords=攻略トレーニング+聴力4級

⑥単語
http://www.amazon.co.jp/品詞別・例文で覚える-HSK基本語彙1級‐4級-CD付-郭-春貴/dp/4863980701/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407817497&sr=1-1&keywords=HSK基本語彙
http://www.amazon.co.jp/品詞別・例文で覚えるHSK基本語彙-5級―6級-郭春貴・郭久美子/dp/486398071X/ref=pd_sim_b_1?ie=UTF8&refRID=1NBQKZBSS968YZ2R1JTR

⑦ビジネス中国語表現
http://www.amazon.co.jp/すぐ使える!簡単に伝わる!-ビジネス中国語500-趙麗静/dp/4776206900/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407816736&sr=1-1&keywords=すぐ使える簡単に伝わる

⑧生活の中の中国語
http://www.amazon.co.jp/暮らしの中国語表現5000-張-恩濤/dp/4876151628/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1407817246&sr=1-1&keywords=暮らしの中国語表現

 

(2014年8月12日(火) 16:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東大大学院に留学。国際認定の教師資格を持つ先生がビジネス会話もカバー

新着記事

前回の「かん」の大家族に続き、今回は同じ大グループの「さん」をまとめて覚えましょう〜 今までと同じく、「日本の漢字」→「日本語の発音とローマ字」→「中国語のピンイン発音」の順でまとめると: 参→さん(san)→can 惨→さん(san)→can 産→さん(san)→chan(...

前回に続き、今回は中国語の外来語のもう一つ大きなグループーー東洋からの外来語を紹介していきます。 まず、以下の言葉を見てみましょう: ・组织(組織)、纪律(紀律)、政治、政府、政党、政策、方针(方針)、革命、人民、民主、共和、经济(経済)、科学・・・ なんか気づきましたか?^...

中国語は日本語と異なって、外来語はそれほど多くはありません。その一因として、中国語に片仮名のような表音システムがないため、外国語をそのまま「音訳」(発音で訳す)するのが難しいのがあります。 それでも、中国にもともと無かった概念や事物の場合、「意訳」(意味で訳す)ができず、「音訳」せざる...

中国語学習がまだ始まったばかり、あるいはまだゼロベースで、中国へ駐在で行く方のために、オススメの本のリストを挙げます。 現地に行ったら、日本語の参考書は入手しにくくなるので、行く前にある程度備えた方が良いんですね。(^o^)/ 八つの分野に分かれていて、それぞれAmazonでのリンクを...

中国人は食べることが大好き、上海人も然り(^○^) ご存知かもしれないが、中国には「八大料理系統」がある。 その中で辛いのが有名な四川料理や、独特な食材を使う広東料理も名を連ねている。 上海料理はその中の「江蘇料理」の支流として位置付けられている。 「江蘇料理」の流れを組んで、酒、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ