サイタ語学の習い事中国語教室愛知 ヨウホウの中国語スクール スクールブログ 中国人は「懐か...

中国人は「懐かしい」と言わない?

先日、北京からのある先生が東外大で講演をなさいました。この先生は次のようなことを言いました。
「日本人は久しぶりに知り合いに会った時に「懐かしいねえ」と言いますが、中国人は「好怀念啊」とは言いません。」
そして、先生が特別な例を挙げてくれました。
「日本の紅白に当たる中国の春節聯歓晩会によく登場するある人はいつも「想死你们了」とみなさんに挨拶します。」
先生のこの話を聞いて、思わず笑ってしまいました。気づいたら周りの中国人数人も笑っています。みんなあの有名な芸能人を思い出し、まさかこの場で先生がこんな話をなさるとは思わなかったでしょう。何故か隣に座っている日本人の中国語の先生はとても冷静でした。
ちなみに、「想死你们了」に「死」という字が入っていますが、生死と関係なく、ただ「とてもとてもあなたたちのことを思っていました」との意味です。
何回も言われて来た我々は少し麻痺状態になり、最近この「想死你们了」はあまり受けなくなりました。
今回の講演で、「想死你们了」は確実に受けたようです。ただ、日本人の方にはまだ受けていない様子でした。

 

(2014年8月3日(日) 22:39)

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京外大修士で日本・中国語を研究!中国文化や面白い文法の話まで聞ける

新着記事

 最近、井上優先生の『相席で黙っていられるかー日中言語行動比較論』を読みました。  この本は、日本人と中国人の行動の差や考え方の違いなどを紹介してくれました。  「対等の関係を保つためにどうするか」について、井上先生は、「日本人は「天秤」的な感覚で、中国人は「シーソー」的な感覚でコ...

先日、北京からのある先生が東外大で講演をなさいました。この先生は次のようなことを言いました。 「日本人は久しぶりに知り合いに会った時に「懐かしいねえ」と言いますが、中国人は「好怀念啊」とは言いません。」 そして、先生が特別な例を挙げてくれました。 「日本の紅白に当たる中国の春節...

ブログ記事 ページ先頭へ