サイタ語学の習い事中国語教室東京 チョウ楽しい中国語スクール スクールブログ (^O^)/知...

(^O^)/知ると楽しくて簡単ーー漢字発音の秘密⑥

今日は中国語で「ai」という韻母を持つ漢字を見ていきましょう^o^

皆さんすぐ思いつくと思うが、
「あ行+い」という発音になっているものが結構あります。

例えば、前回も紹介した
拝 → はい(hai) → bai(簡体字は「拜」)
俳 → はい(hai) → pai
排 → はい(hai) → pai
買 → ばい(bai) → mai(簡体字は「买」)
売 → ばい(bai) → mai(簡体字は「卖」)
埋 → まい(mai) → mai
は、全部そうですね。

それ以外も、
来 → らい(rai) → lai
頼 → らい(rai) → lai(簡体字は「赖」)
もそうですね。(^.^)
これだと覚えやすい。

でも、例外的なものもあるのです。
宅 → たく(taku) → zhai
白 → はく(haku) → bai
拍 → はく(haku) → pai
麦 → ばく(baku) → mai
のように、「aku」という発音になっている感じもあります(≧∇≦)

ちょっと難しいでしょうか。
難しいからこそ、グループで覚えましょう(^◇^)

 

(2014年6月27日(金) 10:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東大大学院に留学。国際認定の教師資格を持つ先生がビジネス会話もカバー

新着記事

前回の「かん」の大家族に続き、今回は同じ大グループの「さん」をまとめて覚えましょう〜 今までと同じく、「日本の漢字」→「日本語の発音とローマ字」→「中国語のピンイン発音」の順でまとめると: 参→さん(san)→can 惨→さん(san)→can 産→さん(san)→chan(...

前回に続き、今回は中国語の外来語のもう一つ大きなグループーー東洋からの外来語を紹介していきます。 まず、以下の言葉を見てみましょう: ・组织(組織)、纪律(紀律)、政治、政府、政党、政策、方针(方針)、革命、人民、民主、共和、经济(経済)、科学・・・ なんか気づきましたか?^...

中国語は日本語と異なって、外来語はそれほど多くはありません。その一因として、中国語に片仮名のような表音システムがないため、外国語をそのまま「音訳」(発音で訳す)するのが難しいのがあります。 それでも、中国にもともと無かった概念や事物の場合、「意訳」(意味で訳す)ができず、「音訳」せざる...

中国語学習がまだ始まったばかり、あるいはまだゼロベースで、中国へ駐在で行く方のために、オススメの本のリストを挙げます。 現地に行ったら、日本語の参考書は入手しにくくなるので、行く前にある程度備えた方が良いんですね。(^o^)/ 八つの分野に分かれていて、それぞれAmazonでのリンクを...

中国人は食べることが大好き、上海人も然り(^○^) ご存知かもしれないが、中国には「八大料理系統」がある。 その中で辛いのが有名な四川料理や、独特な食材を使う広東料理も名を連ねている。 上海料理はその中の「江蘇料理」の支流として位置付けられている。 「江蘇料理」の流れを組んで、酒、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ