サイタ語学の習い事中国語教室東京 チョウ楽しい中国語スクール スクールブログ (^O^)/知...

(^O^)/知ると楽しくて簡単ーー漢字発音の秘密①

皆さんご存知かもしれないが、中国語には二つの特徴があります:
⑴発音について、日本語よりバリエーションが多く、難しいです。( T_T)
⑵表記について、中国語には平仮名や片仮名といった表記がなく、全部簡体字の漢字で、簡単です。\(^o^)/

つまり、日本語と比べて、発音が難しいが、表記(文字)が簡単、というわけです。



では、中国語をマスターするには、「発音という難関」を乗り越えればいい!(`_´)

ここでご提案したいのは、日中漢字で明らかに関連性を持っているものをまとめて、グループとして一緒に覚えることです。

どういうことかというと、今日はいくつの例を挙げましょう。皆さんももし辞書を持っていれば、一緒に確認していきましょう(^O^)/
一つ目の矢印の左には例として挙げる漢字、二つ目の矢印の左は日本語の音読み発音とローマ字表記、一番右は中国語ピンイン表記:

査 → さ(sa) → cha
茶 → さ(sa) → cha
差 → さ(sa) → cha

どうでしょうか。saとcha、明らかに関連がありますね。実際発問も似ているのです(^_-)
勿論日本語で「さ」と発音する漢字全部が中国語で「cha」というわけではないが、こういうつながりを知ると少しは簡単になり、楽しくなりませんか(^ー^)ノ
あと二つ紹介しましょう:

伐 → ばつ(batsu) → fa
罰 → ばつ(batsu) → fa(簡体字は「罚」)
閥 → ばつ(batsu) → fa(簡体字は「阀」)

搭 → とう(tou) → da
答 → とう(tou) → da
塔 → とう(tou) → ta
踏 → とう(tou) → ta
*「d」は「t」の濁音で、ペアとして考えられます。


今日はこの辺で、お疲れ様です(`_´)ゞ
語学にはコツがあります。私はそういうコツを探して、まとめるのが大好きで、これからもどんどん紹介してしきたいと思います(^O^)/
よろしくお願いします!

(^O^)/知ると楽しくて簡単ーー漢字発音の秘密①

(2014年3月11日(火) 1:07)

次の記事

この記事を書いたコーチ

東大大学院に留学。国際認定の教師資格を持つ先生がビジネス会話もカバー

新着記事

前回の「かん」の大家族に続き、今回は同じ大グループの「さん」をまとめて覚えましょう〜 今までと同じく、「日本の漢字」→「日本語の発音とローマ字」→「中国語のピンイン発音」の順でまとめると: 参→さん(san)→can 惨→さん(san)→can 産→さん(san)→chan(...

前回に続き、今回は中国語の外来語のもう一つ大きなグループーー東洋からの外来語を紹介していきます。 まず、以下の言葉を見てみましょう: ・组织(組織)、纪律(紀律)、政治、政府、政党、政策、方针(方針)、革命、人民、民主、共和、经济(経済)、科学・・・ なんか気づきましたか?^...

中国語は日本語と異なって、外来語はそれほど多くはありません。その一因として、中国語に片仮名のような表音システムがないため、外国語をそのまま「音訳」(発音で訳す)するのが難しいのがあります。 それでも、中国にもともと無かった概念や事物の場合、「意訳」(意味で訳す)ができず、「音訳」せざる...

中国語学習がまだ始まったばかり、あるいはまだゼロベースで、中国へ駐在で行く方のために、オススメの本のリストを挙げます。 現地に行ったら、日本語の参考書は入手しにくくなるので、行く前にある程度備えた方が良いんですね。(^o^)/ 八つの分野に分かれていて、それぞれAmazonでのリンクを...

中国人は食べることが大好き、上海人も然り(^○^) ご存知かもしれないが、中国には「八大料理系統」がある。 その中で辛いのが有名な四川料理や、独特な食材を使う広東料理も名を連ねている。 上海料理はその中の「江蘇料理」の支流として位置付けられている。 「江蘇料理」の流れを組んで、酒、...

ブログ記事 ページ先頭へ