全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室東京 言葉に四声を載せてみませんか スクールブログ 無料体験レッス...

無料体験レッスンの大まかな流れ(初心者の場合)

中国語の未経験者にとって、最も大事なのは「発音」です。

しかし、いきなり発音の練習を始められたら、そこで挫折してしまう可能性があります。

そこで、初めての体験レッスンでは、発音が標準的かどうかはともかく、まずは日常生活ですぐ使える挨拶の言葉から勉強します。

「おはようございます!」
「こんにちは!」
「こんばんは!」
「初めまして!」
「お会いできて嬉しいです!」
「さようなら!」

こんな、毎日使うような言葉は、中国語では何と言うのでしょうか。
そこから始めましょう。

これらの言葉は、発音の基礎がなくても、カタカナで何とか覚えられるはずです。

「你好!→ニーハオ」(こんにちは!)
「早安!→ザウアン」(おはよう!)

それが話せるようになったら、少しは自信が付くでしょう。
そのあとに、発音の練習に移ります。

まずはすぐ使える母音から始めます。
いくつか母音の発音方法と発音記号を習った後、短い自己紹介の練習します。

「こんにちは。私の名前は○○○です。よろしくお願いします。」

と、言えるようになることを目標としています。

これで60分の体験レッスンが終わります。

こうやって、小さな達成感を積み重ねていきながら、あまり焦らず、ゆっくり基礎から勉強していきます。
いつかは流暢な中国語が話せるようになるでしょう。

 

(2013年9月20日(金) 0:47)

前の記事

この記事を書いたコーチ

名門・台湾大学卒のネイティブ。言語学の専門知識もあるので安心

言葉に四声を載せてみませんか
綾部琴美 (中国語)

新宿・高田馬場・早稲田・西早稲田・早稲田

ブログ記事 ページ先頭へ