サイタ語学の習い事中国語教室埼玉 話そう!中国語 スクールブログ 影響を受けた映...

影響を受けた映画俳優シリーズ①

朝晩は暑さも一段落し、秋の虫たちが歌い始める時季になりました。
夏の余韻を残しつつ、段々と秋になっていますね。
こんにちは、話そう!中国語の中村です。

さて今回は、普段のレッスンではなかなか話せない「カルチャー」について
触れていきたいと思います。

テキストだけでは分からない言い回しや雰囲気を感じ取るに、
映画や音楽などポップ・カルチャーは持ってこいの教材です。

今回は固い話は抜きにして、
私が影響を受けた映画と俳優のお話をご紹介したいと思います。

「インファナル・アフェア(原題:无间道 (無間道))」

2003年に香港で公開され、香港映画の新時代を築いた作品で、
ハリウッドや日本でもリメイクされました。
ご存じの方も多いと思います。

マフィアのもとに潜入捜査している警官とマフィアから警察に送り込まれたマフィアの若手の巧妙な心理戦と両者の葛藤、苦悩などが、テンポよく描かれています。

この潜入捜査官を「梁朝伟(トニー・レオン)」
マフィアの若手を「刘德华(アンディ・ラウ)」
が演じています。

さて、中国にいると、この二人はしばしば話題に上がり、
「あなたはどっち派?」と聞かれます。
20代後半以降の年齢には、いわゆる1つの「鉄板ネタ」の質問です。

キリッと鼻筋の通ったシャープなイメージの「刘德华」
少しタレ目で、笑顔にどことなく哀愁ただよう「梁朝伟」

「刘德华」はコンサート(演唱会)が面白いことでも有名です。
ワイヤーアクションなどを取り入れたコンサートは、
熱狂的なファンが失神するほど。

どちらもファンを二分しています。

私は2004年にこの映画をみた際、
梁朝伟がカウンセラー役の「陈慧琳(ケリー・チャン)」に見せた、
愁いを含んだ笑顔の演技で、すっかり梁朝伟のファンになりました。

ところで、映画のワンシーンに
「我是警察。」(私は警察官だ)というシーンがあります。

お互いどんな心情でこのセリフを言ったのかを考えながら、鑑賞すると
面白いかもしれません。

この作品には、他にも、たくさんイケてるオヤジ俳優が出てきますが、
それはまた別の機会にしましょう。

さて、みなさまは、梁朝伟と刘德华のどちらがお好きですか?

また、お気に入りの俳優さんを見つけてみませんか?

本日もここまで読んで下さりありがとうございます。



 

(2013年8月25日(日) 23:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大連に留学後、中国語の外国語教育学修士を取得。地理・歴史の教員免許も

新着記事

こんにちは、話そう!中国語の中村です。 日を追うごとに秋めいてきましたね 実は本日9月19日は、「 中秋节」です。 日本でもお馴染みの「十五夜」ですね。 さて、今年の「中秋节」は、連休となり、国慶節の前哨戦として、 どこに旅行に行くか?何をするか?などが話題になってい...

こんにちは、話そう!中国語の中村です。 空が段々高くなり、秋になってきました。 お風邪など引かれてませんでしょうか。 さて今回も、私の中国語学習に大きな影響を与えた明星(スター)を紹介していきます。 今回は、歌手にスポットをあてましょう! 題して、DJ Ganghe pr...

朝晩は暑さも一段落し、秋の虫たちが歌い始める時季になりました。 夏の余韻を残しつつ、段々と秋になっていますね。 こんにちは、話そう!中国語の中村です。 さて今回は、普段のレッスンではなかなか話せない「カルチャー」について 触れていきたいと思います。 テキストだけでは分からない...

前回から間もない更新です。 こんにちは、話そう!中国語の中村です。 前回の「私と中国語の出会い」を書いた後、 ちょっと気恥ずかしくなりながらも、 色々と中国の写真やら音楽やらを引っ張りだしました。 大連での思い出に浸ってしまいました。 (さらに恥ずかしいですが、笑) 大連...

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 こんにちは、「話そう!中国語」の中村です。 さて、先ほど「八重の桜」を見ていて、幕末から明治への転換期の日本人のパワーは凄いものだなぁと感心しながら、海外に対する興味も相当あったのだなと思いました。 今日はそんな海外に対する...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ