サイタ語学の習い事中国語教室埼玉 話そう!中国語 スクールブログ 中国語との出会...

中国語との出会いは突然に?!

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは、「話そう!中国語」の中村です。

さて、先ほど「八重の桜」を見ていて、幕末から明治への転換期の日本人のパワーは凄いものだなぁと感心しながら、海外に対する興味も相当あったのだなと思いました。

今日はそんな海外に対する興味を絡めつつ、
私と中国語の出会いについてお話したいと思います。

中国語との出会いは、大学での「第二外国語」です。
それまでは、中国語は人生において全くクロスすることはありませんでした。

実をいうと、中国語は第1希望ではありませんでした。
希望調査に第1希望はフランス語、第2はスペイン語、中国語は一番下に書いた記憶があります。
大学1回生の私は、中国に対してあまり興味が無かったようです。(笑)

しかし、運命か何かの間違いか、
大学の専攻の特徴上、「あなたの第二外国語は中国語」と変更されてしまいました。

こうして不本意?ながら始めることとなった中国語ですが、
始めてみるとハマってしまいました。

ハマった理由はいくつかあり、
①英語以外の外国語に対する興味
②英語に対するコンプレックス
③第二外国語は大体みんなゼロからスタート
④中国人留学生がキャンパスに沢山いた

などなど、他にもありそうですが、④が一番の理由です。

大学のキャンパスの至る所に中国人留学生がいて、
特に食堂では、ご飯を食べている留学生と食堂でアルバイトをしている留学生が
沢山いました。

その留学生に中国語、例えば「你贵姓?」などを1つずつ覚えては使いました。
毎回1フレーズ、相手のウケを狙いながら話します。
そのようなことを繰り返すうちに中国人留学生と友だちになり、
もっと中国について知りたいと思い、留学をしました。

留学先は、初めてできた留学生の故郷である大連でした。
大連は、中国の東北部の遼寧省にあり、こじんまりとした港町です。
北京や上海ほど大きくなく、とても綺麗な場所です。

留学では、語学だけでなく、いい人や悪い人と対等に話し合う「押しの強さ」を身につけたと思います。

その後は、2度の留学や旅行をしながら、どっぷりと中国語と触れ合うこととなります。

中国語に触れて10年とまだまだ若輩者ですが、
相手の文化や習慣を知ることだけでなく、
自分の文化や習慣を相手に伝えることもとても大切なことだと痛感しています。

外国語を勉強する時、常にもどかしさや不安や焦りがありますが、
その気持ちを大切にして下さい。
きっと、自分の中で大きな糧となると思います。

そして、毎回、頑張った自分を褒めてあげて下さいね。

思いついたことをあまり深く推敲せず、書き連ねてしまいました。
乱文で読みづらく、申し訳ありません。
ここまで読んでいただき有難うございます。

 

(2013年8月11日(日) 21:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大連に留学後、中国語の外国語教育学修士を取得。地理・歴史の教員免許も

新着記事

こんにちは、話そう!中国語の中村です。 日を追うごとに秋めいてきましたね 実は本日9月19日は、「 中秋节」です。 日本でもお馴染みの「十五夜」ですね。 さて、今年の「中秋节」は、連休となり、国慶節の前哨戦として、 どこに旅行に行くか?何をするか?などが話題になってい...

こんにちは、話そう!中国語の中村です。 空が段々高くなり、秋になってきました。 お風邪など引かれてませんでしょうか。 さて今回も、私の中国語学習に大きな影響を与えた明星(スター)を紹介していきます。 今回は、歌手にスポットをあてましょう! 題して、DJ Ganghe pr...

朝晩は暑さも一段落し、秋の虫たちが歌い始める時季になりました。 夏の余韻を残しつつ、段々と秋になっていますね。 こんにちは、話そう!中国語の中村です。 さて今回は、普段のレッスンではなかなか話せない「カルチャー」について 触れていきたいと思います。 テキストだけでは分からない...

前回から間もない更新です。 こんにちは、話そう!中国語の中村です。 前回の「私と中国語の出会い」を書いた後、 ちょっと気恥ずかしくなりながらも、 色々と中国の写真やら音楽やらを引っ張りだしました。 大連での思い出に浸ってしまいました。 (さらに恥ずかしいですが、笑) 大連...

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 こんにちは、「話そう!中国語」の中村です。 さて、先ほど「八重の桜」を見ていて、幕末から明治への転換期の日本人のパワーは凄いものだなぁと感心しながら、海外に対する興味も相当あったのだなと思いました。 今日はそんな海外に対する...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ