サイタ語学の習い事中国語教室大阪 中国語ふーめい スクールブログ 中国語のピンイ...

中国語のピンイン短期上達法

 中国語を学びはじめのころは、
周りの日本語の漢字を見るのが、とても新鮮でした。

 例えば、電車の駅名や、標識に書かれている漢字を
「中国語で読むとどうなるのかな?」と考えるようになったからです。

 自分の住んでいる住所を中国語で言ってみるとか、
電車やバスの他の乗客の新聞記事の漢字部分を中国語でどのように読むのかと、
わからなかったら、帰宅後辞書で調べるとか・・・・

 時々、自分が習ったことのある漢字も見かけたりして、
そんなときは、なぜか少しうれしい気持ちになったりもしました。

 そうすると、次第に周りの漢字のピンインを覚えるようになり、
テキストなどで、学べない漢字のピンインも読めるようになりました。

 でも、そんなに身構えて、考える必要もなくて、一日一文字だけでも、
いや、一週間に一文字だけでもいいと思います、
着実にピンインが上達していきます。
 
 忘れても気にしない、また覚えればいいじゃないですか?
その繰り返しが、語学上達の近道です。

 

(2013年6月21日(金) 11:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロとして観光通学を担当・北京への留学歴も。1日5分の勉強法から対応

中国語ふーめい
山本和美 (中国語)

梅田/大阪・森ノ宮・鶴橋

ブログ記事 ページ先頭へ