サイタ語学の習い事中国語教室東京 日本人が教える中国語 スクールブログ 勉強できるなん...

勉強できるなんて!

以前立ち寄った京都のバーで,

おっさん(マスター)が

「この商売してると自分の時間なんかないですよ,何か勉強できるなんてのは幸せですよホント・・・」

と言っていた。

まさにその通りだと思う。

世の中には勉強や研究を一筋で出来る人もいれば,

それぞれの事情で働きながら勉強をする人もいる。

もっと言うと勉強する時間も気力も奪われてしまう人もいる。


少しでも,勉強出来るというのは本当に有り難いことだ。
(何だか古くさい説教みたいだけど・・・笑)



因に,時間が無くて勉強できないという方に,

当スクールでは時間捻出のお手伝いもします,

学習スケジュールの組み立てからサポートさせてもらいますし,

フォローもさせてもらいます!

お気軽にお声がけ下さい!




神田

 

(2013年6月15日(土) 9:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中国パンクや現代小説が面白い!あなたの趣味を中国語で盛り上がる

新着記事

「中国語の学習コーチをやってます!」 なんてことを言っていたら 「中国人に日本語は教えないの?」 と聞かれた。 これは少し難しい問題で,結論としては今の所あまり注力するつもりはない。 僕は中国語を学んだ経験があるので, 日本人が中国語を学ぶ上でどこが...

僕は「太郎長屋」というパンクロックバンドのボーカルをやってます。 数年前,東京に住んでた頃に友人と始めたバンドなんですが, なぜか割と長いこと続いてます。 途中でボーカルの自分だけが京都に引っ越しても, 月に1回か2回はバンドの練習の為に夜行バスで0泊3日の...

先日外大卒の方から中国語学習の相談を受けることがありました。 中上級以上の方なので,私自身が今やってる学習方法を伝えたりしながら 相談自体は終了したんですが, 話をしていて思ったのは,最近は色んなアプリもあって語学学習するには便利な時代だけど, やっぱり「話す」...

単語が覚えられない! という話を良くききます。 特に働きながら勉強している人は, 覚える時間が無いし,業務で疲れて集中力も無いと。 ただ実際には単語を覚えるハードルはそこまで高くないです。 単語集を使って学習するケースが多いと思いますが, (中国語検...

エロい色といえばピンク。 ピンク映画だ何だと日本では使いますが, この色のイメージは各国違うようで, 中国では黄色がエロい色。 中国語で「黄色小説」というと,日本語の感覚からすると なんだそれ,古本か?とか思ってしまいそうですが, エロ小説です。 ...

ブログ記事 ページ先頭へ