全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室埼玉 話そう!中国語 スクールブログ 「わかる、でき...

「わかる、できる、つながる」へ

こんにちは、「話そう!中国語」の中村です。

今日は、いいお天気でしたね。
近所でも桜が咲き始めました。

ただ、花粉が鼻と目を刺激中!
早く収まってほしものです。
花粉症のみなさま、お大事に!

さて、今日は本講座のコンセプトのお話です。

この講座は、「わかる、できる、つながる」を重視しています。

外国語、ここでは中国語ですが、
その言葉を理解し(わかる)、使いこなせ(できる)、交流できる(つながる)
ことを目標にしております。

一見当たり前の内容ですが、私は特に「つながる」を大切にしています。

何故かというと、「楽しいから」なのですが、
私自身がここまでやってこれたのは、
「つながる」がいつもあったからです。

例えば

私が中国語を始めたばかりの頃、
中国からの留学生とお互いカタコトで会話した時。

初めて中国に留学した時、
ルームメイトの韓国人と中国語で会話した時。

中国の茶館で、お茶を振舞ってもらいながら、
会話ができた時。

上海のとある餃子屋で、列を待つ中、前後の人と
餃子談義に花を咲かせた時。

などなど、ここまで沢山の「つながる」がありました。
(詳しくは、またブログで書きます)

中国語を通して、誰かと交流ができた瞬間が忘れられないからです。


そして、みなさんにも、この「つながる」を体験して頂きたいと思っています。


どうすれば「つながる」事ができるのか、
そのためにはどんな事が「できれ」ばよいのか、
その「できる」のためにどんなことが「わかれ」ばよいのか。

日夜、ああでもないこうでもないと考えています。

教科書で学んだことが、必ず生きてくる中国語をお届けいたします。

ここまで読んで頂き、有難うございます。

それでは!

「わかる、できる、つながる」へ

(2013年3月16日(土) 22:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大連に留学後、中国語の外国語教育学修士を取得。地理・歴史の教員免許も

話そう!中国語
中村剛和 (中国語)

池袋・武蔵浦和・南浦和・赤羽・浦和・さいたま新都心・大宮・東大宮・戸田公園・北与野・...

ブログ記事 ページ先頭へ