全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室東京 斉冠鈞中国語講座 スクールブログ ピン音の概念

ピン音の概念

拼音(ピンイン)は、中国語で音節を音素文字に分け、ラテン文字化して表記する発音表記体系を指す。一般には1958年に中華人民共和国が制定した漢語拼音方案(かんごピンインほうあん、汉语拼音方案 Hànyǔ pīnyīn fāng'àn)という表記法、あるいはそれに基づく漢語拼音字母(かんごピンインじぼ、汉语拼音字母 Hànyǔ pīnyīn zìmǔ)という文字を指す。

通用拼音のように中国大陸とは異なる「拼音」もあり、ウェード式などの他のラテン文字による表記法も中国語では拼音と称することがある。このため他の「拼音」と区別するために漢語拼音方案による表記法を特に漢語拼音(かんごピンイン)と呼ぶことがある。

漢語拼音は、当初は将来的に漢字に代わる文字として中国で位置づけられていたが、現在では中国語の発音記号として日本を含め世界各国で使用されている。

ラテン文字の v を除く25文字を組み合わせて発音を表し、主な母音の上に声調符号と呼ばれる4種のアクセント記号を付して声調を表す。他に、ウムラウト記号と区切り符号(アポストロフィー)が用いられる

 

(2012年10月18日(木) 19:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

法政大大学院で国際政治を専攻。歴史・国際交流に興味がある方にもお薦め

斉冠鈞中国語講座
斉冠鈞 (中国語)

西日暮里・有楽町・綾瀬・町屋

ブログ記事 ページ先頭へ