全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室東京 斉冠鈞中国語講座 スクールブログ 中国語とは、何...

中国語とは、何の言葉ですか?

中国語(ちゅうごくご)は、シナ・チベット語族に属する言語。中華人民共和国・台湾・シンガポールの公用語であるほか、世界各国にいる華僑・華人たちの間で話されている。中国語を母語とする人は約12億人、第二言語としても約2億人が使用していると言われており、世界最大の話者人口を有する。国連における公用語の一つ。ギネスブックによれば「現存する世界最古の言語」である。

中国や台湾(中華民国)では、主に中文と呼ぶ。多民族・多言語国家である「中国の言語」という点で、少数民族の言語も「中国語」といえなくもないことから、「漢族の言語」という意味で、この言語を汉语(漢語)と呼ぶことがある。これは学術的な方面でよく使われる。華語、中國話、支那語などと言う呼び方もある。

また、特に標準語を指して國語、普通話(プートンファ)などということもある(詳細は#歴史および各当該項目を参照)。

一般的に、中国語では、文字のある言語を文といい(例:ドイツ語→德文)、明確に定めた文字のない言語、方言あるいは口語・会話のことを指す時には话(話)という(例:客家話)。语(語)は前述の両方に使われる(例:台語、閩南語)。ちなみに、日本語は、日文とも日语とも表記される。

 

(2012年10月9日(火) 12:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

法政大大学院で国際政治を専攻。歴史・国際交流に興味がある方にもお薦め

斉冠鈞中国語講座
斉冠鈞 (中国語)

西日暮里・有楽町・綾瀬・町屋

ブログ記事 ページ先頭へ