全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室埼玉 楽しい中国語!蘇州発 スクールブログ 中国語を上達の...

中国語を上達のポイント^^♪

頑張って中国語を勉強して、中国人に話しかけても通じない場合もあります。

なんで通じないでしょうか?
もちろんいろいろ原因もありますけど、その中に一番大きい原因は「四声」ができていないと思います。

中国語には「一声」「二声」「三声」「四声」の四つの声調(イントネーション)があります。この四声が違うと、同じ発音でも意味が全く違ってしまうのです。

例えば、
mā (一声)妈(漢字) おかあさん(日本語の意味)
má (二声)麻(漢字) しびれる(日本語の意味)
mǎ (三声)马(漢字) 馬(日本語の意味)
mà (四声)骂(漢字) 叱る(日本語の意味)

四声を口で覚えてもらうために、まず「1文字の単語」から発音してみましょう。

「一声」:
tā 他(漢字) 彼(日本語の意味)
chē 车(漢字) 車(日本語の意味)

「二声」:
rén 人(漢字) 人(日本語の意味)
nán 难(漢字) 難しい(日本語の意味)

「三声」:
wǒ 我(漢字) 私(日本語の意味) 
nǐ 你(漢字) あなた(日本語の意味)

「四声」:
fàn 饭(漢字) ご飯(日本語の意味)
rè 热(漢字) 暑い(日本語の意味)

 

(2012年9月3日(月) 23:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ふるさと蘇州で中国語講師を担当。旅行・ビジネス目的など幅広く対応

楽しい中国語!蘇州発
青柳倩 (中国語)

大宮・東大宮・上尾・北上尾・桶川・鴻巣

ブログ記事 ページ先頭へ