全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室東京 中国語・東京教室 スクールブログ 「間違ったら、...

「間違ったら、マズイ」(1) 姑

【姑】

今日のレッスンで、生徒さんとの会話で出てきた漢字です。
「おしゅうと」という言葉の意味が分らなくて、たずねたら、こう書いています。日本語での意味は夫・妻の母のことですね。


中国語にも、この字があります。よく使われる字です。
姑 gu1
実は単独で使う場合は少ないですが、単独に現れるときは、だいたい二度繰り返す「姑姑」と同じ意味で、お父さんの姉か妹のことを表します。
ですから、中国語の「我姑」=「我的姑姑」は、夫の母じゃなくて、父の兄弟の中の女性です。逆に言うと、中国で夫・妻の母を「姑」と間違って呼んだら、大変なことになりますから、よく気をつけないとね。

よく組み合わせて使う言葉は:

「姑娘」gu1 niang :女の子

ここの後ろの字も、単独で日本語とぜんぜん逆の意味です。

「娘」niang2
日本語の「むすめ」は、自分の子。中国語の「娘」は逆に母のことです。今の普通語はもう使わないけど、聴けばだれでも分るという程度でのものですね。これもちゃんと分けて覚えた方がいいですよ。

 

(2012年8月23日(木) 0:51)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元・日本語学校講師。実用的なコミュニケーションを大切に楽しくレッスン

中国語・東京教室
付宇飞 (中国語)

新宿・池袋・巣鴨・御茶ノ水・水道橋・赤羽・銀座・本郷三丁目・大手町・日比谷・神保町・...

ブログ記事 ページ先頭へ