サイタ語学の習い事中国語教室京都 みんなの中国語 スクールブログ 誰につれて中国...

誰につれて中国語を学ぶ?

方言のない(標準語)  
   
文科系  
      
上品な中国語が話せる

表現力がある 

付加価値(Buy 1 Free 1)   

 

(2012年5月25日(金) 16:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

キャノンで翻訳や語学トレーニングを担当。現地情報を交えて丁寧に解説

新着記事

誰でも発音習得コース。 自分紹介会話コース。 挨拶コース。 ...... 詳しい情報について、お気軽にお問い合わせください。

身近な内容を中国語会話で話しましょう。 滑らかな中国が口から流れ出る感覚を体験中国語の楽しさをみなさんと実感しましょう。 興味が続けばまたどうぞ! お時間の都合のようい時に、また、練習がたりなければ、同じ内容にも受講できます。

テキスト=PPT ヒアリング Topicの交流(Q&A) 発音と声調の較正 よく使う単語や表現の練習 会話力の向上 調査課題(次回のTopic ) レポート(メール、短い文書……)

日本語で説明しますので、分からないことは心配しなくてもいいです。

INPUT(入力) 聞き取り 読み込み OUTPUT(出力) 書く 話す

ブログ記事 ページ先頭へ