サイタ語学の習い事中国語教室京都 牡丹中国語スクール スクールブログ 花見

花見

京都の平野神社で娘と花見を何回もしました。京都の春の綺麗さを味わいながら、杜甫の「江畔独处寻花」詩が頭に浮かんできました。

黄四娘家花满蹊,千朵万朵压枝低。
留连戏蝶时时舞,自在娇莺恰恰啼。

 

(2012年4月12日(木) 19:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・ラジオ局のアナウンサー。英語の指導歴もある語学のプロフェッショナル

新着記事

 黄(huáng) 四(sì) 娘(niáng) 家( jia) 花(huā) 满(mǎn) 蹊(xī) , 千(qiān) 朵(duǒ) 万(wàn) 朵(duǒ) 压(yā) 枝(zhī) 低(dī) 。 留连(liúlián) 戏(xì) 蝶(dié) 时时(shíshí) 舞(...

京都の平野神社で娘と花見を何回もしました。京都の春の綺麗さを味わいながら、杜甫の「江畔独处寻花」詩が頭に浮かんできました。 黄四娘家花满蹊,千朵万朵压枝低。 留连戏蝶时时舞,自在娇莺恰恰啼。

綺麗な中国語でスラスラと話したいことは本当に高嶺の花だ というのでしょうか。違います!絶対、近道があります。 ご案内いたしましょう。

ブログ記事 ページ先頭へ