サイタ語学の習い事中国語教室東京 中国語 アカシア スクールブログ 「やり直そう」...

「やり直そう」「また始めよう」と思えば、いつからでも、何回でもできる

私は中国遼寧省大連市の出身で、 1999年3月、大阪の羽衣女子短期大学に入学し来日いたしました。
短期大学を卒業後、人文知識・国際業務の資格で、
旅行会社、貿易会社、旅行・制作広告会社で働いたことがあります。
休み時間を利用して二人生徒に中国語を教えたことがあります。
今後のビジネスにおける中国語の必要性は感じつつも、
実際には勉強が続かないという人が多いようです。
中国語の勉強方法をまとめてゆきます。
中国語が大好きなあなたのために情報を集めています。
これから二人三脚で生きた中国語会話を楽しく、
短時間でマスターできるように中国語講座を始めてみませんか。
私のfacebook:http://www.facebook.com/kyobien

「やり直そう」「また始めよう」と思えば、いつからでも、何回でもできる

(2011年10月31日(月) 16:14)

次の記事

この記事を書いたコーチ

滞日12年・近畿日本ツーリストグループ会社等で勤務。発音の仕組みから

ブログ記事 ページ先頭へ