サイタ語学の習い事中国語教室愛知 楽楽中国語グラブ スクールブログ 発音の大切さ

発音の大切さ

今年で中国語教室を開いてから9年になりました。お陰様

で、いろいろな生徒さんに出会い、私自身も共に成長してま

いりました。

特に印象に残った生徒さんがいます。3年間(そのうち2年

間は個人レッスン)中国語を勉強したにもかかわらず、簡単

の挨拶以外、中国の方に話しかけても通じません。友人の紹

介でうちで一緒に勉強することになりました。最初実際会話

してみたら問題は発音のほうでした、その方、当時簡単な会

話でも問題なくできるレベルの単語を身に着けています。発

音の大切さはその時痛感しました。

発音練習は単調でつまらないことですが、工夫して生徒さん

と共に乗り越えてきました。

おかげさまで生徒さんの発音はみんなよくて、中には中国に

出張中中国人に間違われるほどでした(笑)。

たとえ単語をたくさん覚えても難しい文法を使えても、正し

い発音でなければ、中国の方に通じないと思います。通じな

いとしゃべる意欲も消えていきます。少しずつでもいいから

通じる喜びを味わいながら、上達していきませんか。それが

学習の動力にもなります。まず一緒に楽しくやってみること

です。

 

(2011年10月11日(火) 21:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

愛知万博で翻訳、大手企業で翻訳も!映画・音楽~ビジネスの専門用語まで

ブログ記事 ページ先頭へ