サイタ語学の習い事中国語教室東京 笑いながらマスター中国語 スクールブログ 「唐山大地震-...

「唐山大地震-想い続けた32年-」

<唐山大地震-想い続けた32年->3月26日日本全国ロードショー、
おすすめな映画です。

40万人以上の死傷者を出した1976年中国・唐山大地震を舞台に、

心に傷を負った少女と罪悪感を背負い生きる母親の32年間を描く感動ドラマ。

中国人にとってあの悪い夢のような32秒が生き生きと再現された。
そして怖い震災の中に32年も続ける暖かい人間の愛がある。

エクストラたちも全部32年前の大地震を体験した人たちです。
地震でなくなった肉親への思いは映画のあっちこっちも見られる。
だから、催涙弾だと言っても言い過ぎないと思います。

32秒32年、去年見る時超感動した。

今回の日本語バージョンも見たい。
皆さんも是非~~

公式サイト:http://www.tozan-movie.jp/index.html

「唐山大地震-想い続けた32年-」

(2011年3月7日(月) 14:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

北京出身だから標準語。中国の流行り言葉も取り入れたレッスン

新着記事

便当(bian(4) dang(1)) もともとはお弁当の意味ですが、 最近中国人若者の中での新しい意味は? よく使ってる組み合わせ:領(ling(3))便当 (「領」は動詞、「もって帰る」「もらう」「受け取る」の意味、領~~=~~を受け取る/もらう/もって帰る) ...

日本の若い人たちと話しするとき彼らの言葉がよくわからない~~ この人たちの日本語変じゃないですか?ってとく思ってる 自分は中国にいるときずっと日本語を勉強していたのに、結局~って 超落ち込んでます。 やっぱりそれが日本に来て一番ショックなことです。 でも、考えれば、どの国...

<唐山大地震-想い続けた32年->3月26日日本全国ロードショー、 おすすめな映画です。 40万人以上の死傷者を出した1976年中国・唐山大地震を舞台に、 心に傷を負った少女と罪悪感を背負い生きる母親の32年間を描く感動ドラマ。 中国人にとってあの悪い夢のような32秒が生き...

 はじめまして、 本日よりこのブログをやらせていただいた趙エイ瑛(チョウエイエイ/zhao ying ying)です。 名前からもわかると思いますが、私は中国人です。 中国の遼寧(liao ning)省朝陽(chao yang)出身で、 同じ遼寧省の大連(da lian)市の大連外...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、中国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ