全国5万人が受講している「サイタ」

中国語教室・中国語講座

中国語教室・中国語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事中国語教室東京 やさしい中国語 スクールブログ 外国語の勉強

外国語の勉強

「ニハオ、ウォシーゾンジェン」。
この挨拶はいかがですか?

日本人は初めて会う時「はじめまして、***の***です」と同じ、中国人も「ニハオ、ウォシー***」という挨拶があります。これは、外国語を習う時一番最初覚えてる言葉だと思います。

人間として毎日人々とコミュニケーションをとっています。特に外国語でその国の人と話をする時、正しい発音、正しい単語を使わないと、意思を伝わらないこともあるし、誤解になることもあります。

初心者は良く「振り仮名」をつけて勉強しています。それは旅行や、出張等短い時間で身につける方法の一つとして問題がないと思います。正式的な勉強であればお勧めをしません。言う人は楽ですが、聞く人はよく考えないと絶対意味がわからないと思います。それを避けるため、やはりその国の発音、所謂「ネィティブの発音」を覚えないといけないと思います。

 

(2010年7月14日(水) 19:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

中華料理店経営!料理の話で盛り上がる、駐在員向け指導も行う先生

やさしい中国語
仲間未来 (中国語)

上野・浅草橋・新日本橋・とうきょうスカイツリー・押上・青砥・人形町

ブログ記事 ページ先頭へ