音楽教室ギター教室クラシックギター千葉 asumiのクラシックギター教室 レッスンノート

asumiのクラシックギター教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

カルリのアンダンティーノ
カルリのアンダンティーノ  正確に弾く  アポヤンドとアルアイレの使い分け  カンパネラ奏法 ホームスイートホーム  和音を正しく押さえる  付点や音符の長さに気をつける ...
教本の続き、ギターの奏法、装飾音、コード
教本の続き カルリなど 装飾音の説明の説明  ・前打音  ・モルデント  ・ターン  ・トリル ギターの奏法の説明  ・ピッチカート  ・タンボーラ  ・タバレッ...
教本の続き、m7 6コード
アルレカンの踊り ボッシュ 練習曲 カルリ 練習曲 カルカッシ など コードはm7・・Em7 Am7 Dm7  実際の使用曲例で練習  6コード 曲の終わりで使われる場合...
教本~入門科の最後まで
音階練習 教本  アルペジオ練習  カルカッシのエチュード  アルルカンの踊り  カルリのワルツ  楽しき農夫まで 運指や弾き方、強弱など
さくら変奏曲
桜の主題による変奏曲  主題のピッチカート、ラスゲアードの奏法  テーマ部分、強弱やビブラートなど  第3変奏は桜吹雪を連想させるように、ハッキリした音色で一定の早さで弾く    ...
新しい教本~初等科まで
新しい教本(クラシックギター教本【ドレミ楽譜出版社】)の初等科まで 一気に曲を進める P36 練習10 アグアド P52 練習24 ワルツ P53 練習25 ワルツ ...
新しい教本
音階練習・・8フレットのドからの音階 星に願いを   ミスをしやすい箇所を確認して仕上げ パストラーレ(カルカッシ)・・仕上げレッスン   早くなりがちな曲なので  後半の...
さくら変奏曲
ニ長調のワルツ(ターレガ) 仕上げ。スラーをはっきり。グリッサンド部分は音を繋げて歌うように弾く。  曲の表現をロマン派のワルツらしく。 ソナタ (カルリ)  装飾音をしっかり出...
ギターの弦の張り替えかた
ギターの弦の張り替えかたの説明 音階練習・・8フレットのドから音階 モルゲンローテ(ドイツ民謡)・・仕上げ、  スタッカートを明確に。付点が甘くならない様に パストラーレ...
モルゲンローテ(ドイツ民謡)、パストラーレ(カルカッシ)
音階練習  弱い指(am)で行う ジムノペティー第1番 仕上げ  セーハは特に1弦が出ているかを注意する モルゲンローテ(ドイツ民謡)  運指やスタッカートの説明 パ...

asumiのクラシックギター教室のレッスンノート ・・・計144件

asumiのクラシックギター教室 ページ先頭へ

クラシックギター情報

サイタのクラシックギター講師がブログを通して、クラシックギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!