全国5万人が受講している「サイタ」

クラシックギター教室・レッスン

クラシックギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室クラシックギター福岡 オオサトポピュラーギター講座 スクールブログ ギターを購入す...

ギターを購入する際の注意点

初心者の方がギターを購入する際に、「長く続けられるかどうか、分からないから、安いギターにしよう」というパターンが多く見られます。

値段が安いギターでも、希に良いギターがあります。私が学生の時に買ったギターは、3000円でしたが、3000円にしては結構弾きやすいギターでした。

こういった場合は、ある程度ギターが弾けて、試しながら確認しながら出来て、しっくりとした感触を体験出来たから、3000円で購入しようと決断した訳です。

ギターを購入する際に一番注意してほしいのが、「弦高」のギターです。

「弦高」は、ギターの弦とフレットの距離が大きく離れているのを指します。

購入する際に、お店の方にこの「弦高」について説明してもらうと良いと思います。

ギターの弦とフレットの距離は、2~3ミリ位が理想ですが、そうなるとお店の人は高いギターを勧めてくるかもしれません。

そこは、正直に予算を言って、その中でベストなギターを選んで貰うと良いと思います。

とは言っても、お店の方は商売ですので、どこまで信用したら良いのだろうか?
と迷ってしまうかもしれません。

そう言った意味からしても、無料のレッスン体験を経験されることは大変貴重で、失敗しないギターの選び方なども紹介させて頂いてます。

初めて何かを始めようとした場合、色んな疑問や不安が発生します。そんな疑問や不安を
解決できる「無料体験レッスン」です。

是非、ご活用頂けることを願っています。

(^^)/
















 

(2013年12月12日(木) 11:30)

次の記事

この記事を書いたコーチ

チャリティーコンサートへの参加も。クラシック楽曲以外のリクエストもOK

ブログ記事 ページ先頭へ