全国5万人が受講している「サイタ」

大阪のクラシックバレエ教室・スクールをプライベートレッスンで探す

クラシックバレエ教室・スクールを選ぶ

クラシックバレエ初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

大阪のクラシックバレエ教室・スクールを探すならプライベートレッスンのサイタ。人気のクラシックバレエ教室・スクールは水木加陽子先生の元大手テーマパークのダンサー!分かりやすさ重視のレッスンで初心者も安心、黒木あずさ先生の舞台・コンクールの出演経験多数!バレエ教授資格を持つ先生が丁寧に指導などです。現在、2件のクラシックバレエ教室・スクールがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ大阪

水木 加陽子 

クラシックバレエは、本当に基礎的な身体の使い方が大切です。 と言いましても、お一人お一人身体の感覚は違うので、 一つの言葉で誰もが......

  • クラシックバレエ初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(3件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 3,700円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

元大手テーマパークのダンサー!分かりやすさ重視のレッスンで初心者も安心

みずきかよこクラシックバレエ教室

黒木 あずさ 

はじめてのかたは健康、美容のためにゆっくりはじめていきましょう!美しい姿勢は誰が見ても気持ちのいいものです。一人一人にあわせたレベルで......

  • クラシックバレエ初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 3,700円

  • 詳しく見る
  • 現在、新規の受講生は
    受け付けておりません

舞台・コンクールの出演経験多数!バレエ教授資格を持つ先生が丁寧に指導

あずさクラシックバレエ教室

大阪のクラシックバレエ教室・クラシックバレエスクール ・・・計2件

クラシックバレエ初心者の方へのお役立ちコラム

大阪でクラシックバレエ教室を探している、クラシックバレエ初心者の方へ!

クラシックバレエって?

クラシックバレエでは、インナーマッスルを鍛えることができます。腹筋、背筋を鍛えることにより身体全体のバランスを整えるので、姿勢が良くなるばかりではなく、内臓機能も良くなると言われています。さらには身長が高くなり、小顔になる、という効果も得られます。

また、音楽を聴きながら身体を動かすことはリラックス効果もあり、同時に音感や芸術性も得られます。発表会を経験するごとに達成感ややりがいを感じられるのも、クラシックバレエの魅力の1つといえるでしょう。

講師と一緒にクラシックバレエを始めて、健康的に美しくなりましょう!

クラシックバレエ教室を受講した方の感想

クラシックバレエ教室を体験された方の声を紹介しています。

分かりやすく丁寧に説明して下さいました! 無理のない動きから始めて下さったので、体に急な負担もかかりませんでした。

20代女性

分かりやすく丁寧に説明して下さいました! 無理のない動きから始めて下さったので、体に急な負担もかかりませんでした。

みずきかよこクラシックバレエ教室 (クラシックバレエ教室)

クラシックバレエ教室のレッスンノート

クラシックバレエの先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

基礎と確認
基礎と確認
︎トレーニング ・開脚 真横に倒す時に、背中丸めない!上に身体を引き上げてから。 
・背筋 身体をもう少し起こせるように!
 ・プランク 引き続き正しい位...
バレエスタンスについて
バレエスタンスについて
バレエで最初に気をつけることは姿勢です。背骨を上下に引っ張りあって背中を長くします。肋骨は開かないよう腹筋を使って立ちます。正しい姿勢を身につけることは踊りの幅を広げ難しいステップなど...
手と脚の連動。
手と脚の連動。
音の取り方、リズムの掴み方良くなって来ました! 手と脚の連動が上手くいくと更に良くなると思います。 ストレッチ。 バットマンタンジュ (カカト) (歩き、前、後ろ) 4番プ...

大阪クラシックバレエ教室・スクール ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる