サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ 東京 アオヤマクラシックバレエスクール レッスンノート 筒状の身体

筒状の身体

クラシックバレエ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!
前回身体の変化を感じてくださっていたので、気になっていた所を緩めた後に、上半身を伸ばしていきました。
身体を筒状と考えてみると、普段考えない部分は凝り固まり動きを制限しています。
胸郭を動かしてダンスをされていますが、もっと使えるようになりますから緩めてくださいね。
上半身の動きを土台の部分で支えていくように、また考えていきたいと思っています。
ありがとうございました!

目的・種類別にクラシックバレエ教室・スクールを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 今回は、2時間お時間を頂きましたので、レッスンで指摘される甲が使えるように、足指のトレーニングを行いました。 足の裏の筋肉が大切ですので、毎日少しずつ鍛えていくと良くなりますよ! バーレッスンでは、姿勢の矯正をしました。背中が反りますので、お腹と内腿を使ってプリ...

レッスンにお越しくださりありがとうございました。 ストレッチとバーレッスン、レッスンで行っているステップの修正をさせて頂きました。 難しいことに挑戦していくことは、最初はとても大変なことですが、できた!と嬉しそうでしたね! 少しずつの成功体験が、いつか大きな成長になると思います。 応援...

レッスンにお越しくださり、ありがとうございました。 バランス良く立てるようになりましたので、もっと身体がひとつに繋がるよう進めていきました。 膝から内腿までの筋肉が働いて、上に伸びていく力が使われて良くなったと思います。 ジャンプや移動が入るステップの時のイメージをお伝えしましたが、レッ...

レッスンお疲れ様でした。 レッスンの後、身体が楽になって良かったです! 膝の筋肉を伸ばしていく為には、ももの裏側の筋肉を少しずつ伸ばしていくことが大切です。 バーレッスンは単調な動きですが、脚を動かしていく時に上半身が動かないように引き上げていきます。その為に筋肉を強く鍛えていく運動をご...

レッスンにお越しくださりありがとうございました。 立ち方を修正していきましたら、一段高いところでルルべができましたね。 とても綺麗でした! 身体を引き伸ばしていく為には、更に床を押して立つことが大切だと思います。 今回は、タンジュでの足先の使い方と、重心の移動を進めました。 軸脚に乗...

レッスンノート ページ先頭へ

クラシックバレエ情報

サイタのクラシックバレエ講師がブログを通して、クラシックバレエ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!