サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ 東京 アオヤマクラシックバレエスクール レッスンノート 筒状の身体

筒状の身体

クラシックバレエ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!
前回身体の変化を感じてくださっていたので、気になっていた所を緩めた後に、上半身を伸ばしていきました。
身体を筒状と考えてみると、普段考えない部分は凝り固まり動きを制限しています。
胸郭を動かしてダンスをされていますが、もっと使えるようになりますから緩めてくださいね。
上半身の動きを土台の部分で支えていくように、また考えていきたいと思っています。
ありがとうございました!

目的・種類別にクラシックバレエ教室・スクールを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 今日はポワントでの身体の保つ位置と立ち方を進めていきました。 引き上げが少しずつわかるようになりましたが、左の足が立ちきれなくなるので、上半身の引き上げが大切になります。 立ち方も難しかったと思いますが、少しずつ練習していきましょうね! ありがとうございました...

レッスンお疲れ様でした。 今回は、姿勢と身体の軸がイメージできるようレッスンを進めていきました。 身体が柔らかいので、お腹とお尻の筋肉を意識できるようになると、もう少しターンが安定すると思います。 とても楽しんでレッスンしてくださりありがとうございました。 お家でできる背中を鍛えるトレ...

レッスンお疲れ様でした。 本日は、上半身の保つ位置を確認しながらレッスンを進めていきました。 身体がひとつにつながるところがあり、とても綺麗でしたよ。 アラベスクもきちんと身体が使われ、高く上がるようになりました。 小さなぶれがなくなって、踊りが安定していましたので良かったです。 い...

レッスンお疲れ様でした! 今回は、バーレッスンで良く行われている動きを行い、身体の維持や筋肉の引き上げなど進めていきました。 軸足が緩んでしまうこととお腹が反ることで、バランスを崩してしまうことが気になるところです。 少しずつ筋肉の使い方がわかるようになりましたから、左の腰が安定するよう...

レッスンお疲れ様でした! 今回は、身体の引き上げと筋肉の使い方、伸びにくい筋肉を使う為のストレッチを行いました。 固くなっているところは、ルルべで立ちきれないので柔らかくしていきましょうね。 ポワントは、上半身と脚の動きが同じ位置で保てるようにレッスンしていきたいと思います。 頑張って...

レッスンノート ページ先頭へ

クラシックバレエ情報

サイタのクラシックバレエ講師がブログを通して、クラシックバレエ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!