サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ大阪 楽しくレッスン 私もバレリーナ スクールブログ ☆バレエを正し...

☆バレエを正しく美しくみせるカギとは!?☆

もぅ4月も半ばなのにお天気よくない日が多いですよね…。。雨ばっかりで嫌になります(T_T)洗濯物もなかなか外で干せないので、外に気持ちよく干せる日が待ち遠しいです!!
そんな時こそ室内で、楽しく気持ちよく体を動かしてみましょう(^o^)


さて前回、バレエで使う筋力の役割について書かせてもらいましたので、今回はその使い方のキーワード的なものを書かせてもらいたいと思います☆


バレエの先生達がよく使う言葉にこんな言葉があります!
「伸ばして!」「締めて!」「回して!」「上げて!」「下げて!」「押して!」
わけわかんないですよねぇー。。(笑)
何もしてなくて、立ってるだけでもこれだけ要求されるんですよね!
体のパーツ別に、これだけのことを同時にしなければいけないってゆうところにバレエの難しさとか大変さがあると思います☆
特に初めてバレエを経験される方なんて、これだけで難しそうだから敬遠しがちですよね(^^;)))

脚とか上体をまっすぐ伸ばして立つには「伸ばす」筋力と上体を「上げる」筋力と床を「押す」筋力が必要です!
脚のアンディオール(開ける)は、脚全体を外に向けて「回す」筋力と、お尻を「下げて」「締める」筋力が必要です!
この6つの筋力がバレエを美しくみせるためのカギなんです(^^)


でも最初っから同時に使える人なんていません!じゃあどうやってクリアにしていくのかって!?
とっても簡単なことで、レッスンの時に今日のテーマを決めておこなうんです(^-^)☆
パニックにならず集中して体を動かせますしね♪徐々にわかってきますよ(^-^)


子どもの頃からしていたわけじゃないし、今更そんなことしたって…。。と諦めモードになってる人はいませんか?それは違いますよ!!
筋肉って、年齢を経てても、意識して動かそうとしてると少しずつ美しい形になってきます(^o^)!!
何もせず動かさないよりは、少しでも動かす方が間違いなく体とか動きに、嬉しくなるような変化がありますよ(*^^*)♪♪

 

(2015年4月15日(水) 11:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バレエ歴30年、様々な舞台や国民文化祭などに出演!小学校教員の経験も

目的・種類別にクラシックバレエ教室・スクールを探す

新着記事

昨日は楽しみにしていた、舞台鑑賞に行ってきました〜!! 演目は、「コッペリア」全幕(^^) 私のスタジオでも2年前にコッペリア全幕をしたとこなので、とっても楽しみでした(^-^) 簡単なあらすじをお話しますね! これはポーランドのある村が舞台になっているストーリーです。 その村に...

こんにちは! 遅くなりましたぁ(^^;; 行ってきました︎観てきました︎ミュージカル(≧∇≦) 今回のミュージカルは“幸せの王子”です! 元宝塚の方が主役の王子をされていまして、小顔てプロポーション抜群で姿勢も歌声もとても素敵でした♪ 演技もしなやかで美しかったです! ...

もう10月に入り、自転車に乗っているとキンモクセイのいい香りがよく匂ってくるようになりました! キンモクセイの香り、大好きなんです(*^_^*) 秋ですね〜 秋といえば、食欲の秋とか読書の秋とか言いますよね!皆さんは今年の秋はどんな秋にしようか計画ありますかっ?(^^) 私の秋と...

今回は私事ですが…(^^;; 昨日、念願のマッサージ機が届きました(≧∇≦)︎ 家でマッサージが気持ちよくできるのが嬉しいです 実は私、小学4年生からバレエのLessonの回数、時間を増やし、先生も元東京シティバレエ団の先生に変わり、厳しいLessonになり、腰を壊してしまっ...

9月に入ってあっとゆう間に10日が経ちましたね! お子さんがいらっしゃる方は夏休みも終わり、元の生活リズムが戻ってきたのではないでしょうか?(^^) またお仕事をされている方も、しばしのお盆休みで日頃の疲れを癒され、すでにお仕事を頑張っておられることと思います! 猛暑も落ち着き過ごし...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、クラシックバレエレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ