サイタ趣味の習い事カメラ教室 熊本りそらぼカメラスクール

 カメラコーチ
  1.  カメラコーチ
吉田 光一郎
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

千葉大画像工学科で写真技術を学んだ講師が、基本から応用まで幅広く対応
りそらぼカメラスクール

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 

先生から一言

 みなさんのお手許には、何かしらカメラがありますよね! スマホとかケータイとか。

 つまり、カメラというのは本当に身近な存在なんです。ちょっとしたスナップならば何も考えずにボタンを押してもそれなりの絵になりますよね。
 
 でもあと一工夫、構え方、光の当たり方、視点の高さ、そういったちょっとしたことを上手くやれば、それだけで写真の出来栄えは大きく変わります。こういったことは道具の問題ではないので、今お持ちのものでも応用できる話です。

 もちろんよりよい写真を撮るためには、カメラの特定の機能が必要になることもありますが、やみくもに高いカメラを持てばよいわけでもありません。

 お手許の道具がケータイ、スマホという方も、コンパクトカメラをお持ちの方も、もちろんもっと多機能なカメラをお持ちの方も、ご自分の環境、道具でこんな写真が撮れないか?こういう写真を撮ってみたいのだけどどうしたらよいか?そういったご相談に一緒になって考えられたらいいなと思っています。

 また、一眼レフを買ってみたけど、どうにも使いこなせてないとお悩みの方も、そのカメラに応じてアドバイスしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

略歴

千葉大学工学部画像工学科というちょっと変わった学科の出身です。写真技術(理論、材料、光学、撮影技術、情報処理)を基礎から学び、その後の写真趣味の中で腕を磨いてきました。ちょうど銀塩写真(フィルムですね)からデジタルへの移行をリアルタイムに見てきましたので、デジタルだけでなく銀塩写真についても、お伝えできる何かを持っているつもりでおります。普段は自分の好きな写真を撮ったり、時々イベントカメラマンをしたりしています。また、カメラの他に天体観測にも興味があり、望遠鏡を使った天体写真も撮ったりしています。

一言でカメラを学びたいといっても、何を撮りたいのか、どんな道具を使うのか、撮影したデータどう処理するのかなど、求められているものは生徒さん毎に異なるはず。まずは対話を重視して、お一人お一人が何をしたくて何を知りたいのか、そこから一緒に考えていきたいと思っています。そのあとで生徒さんに必要なものを見極めて、ひとつずつ、わかりやすくお伝えしていけたらいいなと思っています。

スクール開校日時
  • 月曜: お休み
  • 火曜: お休み
  • 水曜: 19:00〜22:00
  • 木曜: お休み
  • 金曜: 19:00〜22:00
  • 土曜: 10:00〜22:00
  • 日曜: 10:00〜22:00
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェの飲食代実費(ご自身の分のみ)(200円〜)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ご注意事項

平日(水曜、金曜)については不定期です。詳細はご相談ください。
上記以外の曜日、時間についても受講可能な場合がありますのでお気軽にお問い合わせください。

道具についてのアドバイス
カメラというのは非常に完成度の高い機械で、あそこのは良くてここのはダメとか、そういった優劣が非常につきにくいものです。

1.どういうカメラの使い方をしたいのか

2.どんなものを撮りたいのか

これらによって、選ぶべきものは変わってきてしまうのが実態です。
これがいいですよ!とはなかなか言いにくい(^^;

ただし、こういうのはやめておいた方が・・・ということは申し上げられます。

1.初級機、ないし女性用と称する廉価版一眼レフ
 レンズの選択が限られたり、機能制限が多かったり、応用が利きません。
 一眼レフを買うのなら、中級機以上が望ましいです。
 機能を思いっきり削ってとにかく軽く小さくして「女性用」って女性に失礼だと
思うんですけどね。

2.倍率の高いズームレンズ
 ズーム機能は便利ですが、あまり高い倍率だと、その倍率を達成するために画質
にしわ寄せが来ていることが多いです。
 せいぜい3倍程度のズーム比までにしておきましょう。
 レンズで書きましたが、コンパクトカメラのレンズでも同じです。
体験レッスン時の持ち物

ご自身のカメラ

カフェを利用する場合はご自身のドリンク代

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】クレジットカード定額払いについてのお詫び

いつもお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

本日、2020年10月1日、
クレジットカード定額払いをご利用いただいておりました受講生様に関しまして、
以前ご設定いただいた金額で、クレジットカードへの
請求が発生していたことを確認いたしました。

クレジットカード定額払いは2020年9月1日をもって終了と
ご案内いたしておりましたが、システムの不具合により、
請求が停止とならなかった状況であるため、現在詳細を確認中でございます。

この度はご迷惑をおかけすることとなり、
たいへん申し訳ございません。

誤って請求された金額分につきましては、
該当のクレジットカードに返金処理をさせていただく予定でございます。

なお、返金のスケジュール等の詳細は
確定次第、別途ご連絡いたします。

この度は、混乱と多大なるご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。
このようなことが再び起こらぬよう、サイタ事務局一同改善に努めて参ります。

ご不明点等ございましたら、事務局までお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

体験レッスンの感想コメント

60代男性

光学・物理的に詳しいコーチで良かったと思います。 写真は光を捉え、現実を写し取るものと思えました。 自分の捉えた光をデジタル信号、あるいはフィルムに残す基本を学んでいけたらと考えています。

光学・物理的に詳しいコーチで良かったと思います。 写真は光を捉え、現実を写し取るものと思えました。 自分の捉えた光をデジタル信号、あるいはフィルムに残す基本を学んでいけたらと考えています。

過分なコメント、ありがとうございます。 これからゆっくり楽しく、カメラを一緒に学ばせていただければと思っております。 レッスン日程については整理して別途またご相談しますね! よろしくお願いします。

20代男性

体験レッスンに至るまでの連絡が コーチの方と直接取れるので スムーズにレッスンまでの場所と日時を 決めることが出来ました! 少し無理なお願いも対応していただけた のでこちらとしては助かりました! 今後も吉田コーチにレッスン していただきたいと思いました!

レッスンのイメージ

まず最初は、以下の点をお伺いしたいと思います。
どうしてもカメラという道具が必要なレッスンなので、まずはカメラについてお伺いします。

1.現在カメラをお持ちですか?

2.カメラの購入予定はありますか?

3.お持ちのカメラないし購入予定のカメラでどんなものを撮りたいですか?

 何らか新しいカメラの導入をお考えの場合は、3.のご希望を元にアドバイスをさせていただきます。


次に、カメラが像を記録するしくみについて、簡単にお話しようと思います。

・光の濃淡と色=見えているもの、景色
 光:黒(暗)~白(明)までをステップに分解したもの
 色:光の種類(波長)の違い 3原色(赤、緑、青)

・それを受けとめる仕掛け=カメラ
 レンズの役割:切り取る範囲(フレーム、写野)と奥行き(ピント)と明るさ(絞り)
 ボディの役割:切り取る時間(シャッター)
 撮像素子の役割:レンズが与える光の濃淡を電気信号として記録

・目とカメラの違い
 時間の捉え方
 ちょうどいい画像への調整の仕方
 目玉は"ぶれない"


最初の質問の部分で生徒さん毎の状況を把握させていただいた上で、後半は写真を撮る上で知っておいた方が良い、写真やカメラの基礎について簡単に紹介させていただくつもりです。

新着レッスンノート

吉田光一郎コーチと、実際の生徒さんとのやり取りをご覧下さい。

りそらぼカメラスクール

今回もレッスンお疲れ様でした。 冒頭では、 ①過去撮影写真の処理の内容について ②カメラ三脚の選び方について をお伝えしました。 まだ完全ではないと思います(それが普通です)が、それでも絞りによる露出とピントの合う範囲の感覚は徐々に頭に入ってこられているように思います。ですので、...

りそらぼカメラスクール

前半で三脚の頭部(雲台)について簡単にご説明した後は、実際のモノ撮りについてやっていただく流れとなりました。ようやく(笑)実践編に突入です。 流れをおさらいすると、 ①レンズを選択し、構図を決める ②絞り優先モードでピントの合う範囲を探りつつ、絞り(F値)を決める ③ホワイトバラン...

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めての方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

一部ジャンルのみ、東京都内でグループレッスンをおこなっております。詳しくはこちらをご覧ください。

レッスン受講料(¥4,900)+カフェを利用する場合はご自身のドリンク代です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法