趣味の習い事カメラ教室東京 きままな写真時間 武井裕之コーチ イチオシ!アイテム

武井裕之コーチ おすすめアイテム

おすすめのCD/DVD/書籍をご紹介

ラ・ジュテ(フランス映画)

この映画はフィルム・ムービーではなく、アナログ写真を1枚ずつ紙芝居のように、連続させながらストーリーを展開させるという、CG全盛の時代に、なんとも古くさそうな演出ですが、そこが逆にすごい作品なのです。美しいのです。半世紀程も前の映画ですが、後世この作風を模倣した作品が現れないことから、そのセンスが特異であり、際立っていることが分るでしょう!全体で28分と短編ですが、連続するモノクロ写真は、まるで芸術鑑賞しているかのように輝き、また、ストップモーションで、時間の経過を表現することで、あえて見る側に時間による制約を外しているのですよ。だから動画映像では表現できない時間の透き間が存在します。その余白が写真の面白さであり、写真表現の豊かさでもあります。その透き間を、連続写真という技法で、映画の中で表現した特異な才能が、本当に素晴らしいのだ!さずが芸術の国フランスならではの映画ですよ。

サラ・マクラクラン(ベストアルバム)

美しい歌声とメロディというと、このサラ・マクラクランの「エンジェル」を真っ先に挙げてしまう!とにかく透き通った高音の響きは、はまるで光のように眩しいのだ。ここに彼女の歌の素晴らしさを語る、ひとつの逸話があるので紹介しよう・・・ヒップ・ホップというジャンルを切り開き、トップチャートへと引き上げた立役者のひとり、Run-DMCのメンバーマクダニエルという人物が居る。彼は冨と名声、想像し得る幸せの要素を、ほぼすべて手に入れた。が、しかし、それでも自分の人生には何かが欠けていると感じていたマクダニエルは、あるツアー中に「よし、家に帰ったら自殺しよう」とまで思い詰めてしまうのだ。帰国後、空港から家に向かうクルマの中で、ラジオをつけたらサラ・マクラクランの「エンジェル」が流れていた。彼はその彼女の歌声に、考えを改め自殺を思いとどまったという。サラの曲がオレの命を救った・・・マクダニエルは、すぐに彼女のアルバムを入手してその後聞き続けたそうだ。はい、ぼくも何度か救われました。ずっと聴き続けていますよ。

Nuages 雲 息子への手紙(ベルギー/ドイツ映画)

全編、雲、雲、だけの映像!だけの映画です。フランス人女性の監督であり冒険家でもあるマリオン・ヘンセルさんが、1年以上に渡って世界各国を旅し、儚く雄大な雲たちを撮影した作品。いつもあたりまえのように浮かんでいる、雲ですが、映像を見ているうちに、雲というのは気流の形であることに気が付いた。目にみえない空気の流れが、私たちの頭上で毎日起きている、その動きが画く雲の表情から想像する出来事は、人それぞれかもしれませんが、イマジネーションする余白を与えてくれるから、見る度に印象が変わるんだよね。この映画に起承転結はありません。それを決めるのは見る人の記憶であり、今まで積み重ねて来た人生経験なのだ。

シケイン(Far From Maddening Crowd)

長い間プレミアがついて高値で売られていたアルバム。この度めでたく再発されました。だって一時期は中古で3万円の値段がついていたのだよ。でも、それもうなずけるサウンドなのだ。青い空、白い雲、緑の大地、そして紺碧の海、雄壮な大自然をイメージさせる美しいダンスミュージック。無機質な電子音の中に有機的な音のうねりがある。アグレッシヴに突き進む流麗なビート・・・その中にダイヤを沈めたように光るピアノの調べが実に美しい、美しい、本当に美しい・・それしか言えません。すみません。90年代後半、ヨーロッパでは結婚式の定番音楽になる程に、大ヒットしたアルバムです。これほどに完成度の高いサウンドは滅多に無いぞ。このアルバムには秘められた美しさがある。それは、舞い上がる白鳥が残す、水面に描かれた波紋までもが美しいように、聴いた後に残る、その余韻までもが作品の一部のように輝いているのだ。

ダイアンアーバス写真集(Untitled)

自分が衝撃を受けた写真集のひとつ。ダイアン・アーバスといえばアメリカを代表する女性写真家のひとりだ。最近彼女の生涯を綴った映画も公開されたよね。彼女は華やかなファッション写真界から一転、隠された人間の側面にレンズを向けるようになるのだ。その集大成となるのがこの写真集。精神薄弱施設に何度も通い、そこに収容されている重度な患者を中心に収めたもの。撮影中、彼女自身も元々煩っていた鬱病が悪化してしまう。アーバスは、患者である彼らを「天使ような存在」と呼び、最後は自ら手首を切って命を絶ってしまった。ここに納めらたネガはすべて彼女の死後に発見されたもので、まだまだ撮影の途中だったらしい。自身のすべてを投じたアーバスの写真人生には本当に魂が揺さぶられる。

カメラ教室 無料体験レッスン

写真初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
武井裕之 先生
担当:武井裕之 先生

ページ先頭へ

カメラ教室を選ぶ

カメラ教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 9:00〜21:00
火曜: 9:00〜21:00
水曜: 9:00〜21:00
木曜: 9:00〜21:00
金曜: 9:00〜21:00
土曜: 9:00〜21:00
日曜: 9:00〜21:00

休校日: 基本的にありません(年末年始などを除く)

昼間屋外での撮影レッスンは、日が落ちる前の16時~17時位まで。
夜景などの撮影レッスンなどは、日が沈んでから21時位までです。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる