趣味の習い事カメラ教室神奈川 目指せ写真展!今日からはじめる写真教室 元田敬三コーチへインタビュー

元田敬三コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

目指せ写真展!今日からはじめる写真教室

写真には正解がありません。いかに自分の写真のスタイルを決定するかが重要になります。たくさん撮った写真ははじめはバラバラかもしれませんが、それを一緒に見ていくことで段々と自分のやりたいことが見えてくるはずです。
その過程でたくさんの写真集や写真家を紹介していきます。新しい写真との出会いに多くの出会いと驚きがあるはずです。写真表現には無限の可能性があります。
そして、最終的には写真展(出来れば個展)を目指しましょう。バラバラだった自分の写真を一つの塊にするのです。
決して難しくはありません。カメラさえあれば自分の行動は変わります。
さあ今日から始めましょう。

Q2写真初心者へメッセージをお願いします!

目指せ写真展!今日からはじめる写真教室

何を撮るかよりも、何をどんな風に撮るかが重要です。
それにはまず自分がどんな写真が好きなのかを知ることが大事です。どんな色見が好きか?どんな構図が好きか?背景がボケているのが好き?淡い色が好き?広角レンズの画角が好き?

 まずはたくさん写真集などを見て自分が好きな種類の写真を探します。そしてそれを真似します。どうすれば真似できるかを一緒に考えていきましょう。

 写真は、良い写真、悪い写真、という答えのないものです。いかにして自分だけの世界を作り上げるかが大切です。自分のスタイルさえ決まれば、何を撮っても作品となります。誰が見てもあなたらしい写真と見えるでしょう。
そこまで是非一緒にがんばりましょう。

Q3写真上級者へメッセージをお願いします!

目指せ写真展!今日からはじめる写真教室

 バラバラになっているあなたの写真を一つの塊となるようにしましょう。
まずは今まで撮った写真を一緒に見て、グループ分けします。
例えば写っているもので分けたり、色見で分けたり、質感で分けたり。
そこから、今の自分の写真の全体を把握します。
そして、どの種類の写真を増やすか、強くするかを考え、自分の良い部分をより強調していきます。すると段々とバラバラだった自分の写真に一本筋ができてきて、一つの作品となってきます。
 そして、次はそれを撮影にフィードバックさせ、どういった写真を増やせばよいか、もっとこういう写真を撮り足せばいいなど方向性が見えてきます。
その過程では常に自分が思うことを言葉にしてみる訓練が大切です。なぜ好きなのか?なぜ選んだのか?などを言葉にしていきます。最初は難しいですが、言葉にすることで曖昧だった自分の考えや深層が徐々にはっきりとしてくるはずです。
さあ、どんどん刺激しあって個展が出来るレベルまで自分の作品を作り上げましょう。

カメラ教室 無料体験レッスン

写真初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
元田敬三 先生
担当:元田敬三 先生

ページ先頭へ

カメラ教室を選ぶ

カメラ教室のご案内

スクール開校日時

月曜: 10:00〜22:00
火曜: 10:00〜17:00
水曜: 10:00〜22:00
木曜: 10:00〜22:00
金曜: 10:00〜22:00
土曜: 11:00〜15:00
日曜: 11:00〜15:00

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる