趣味の習い事カメラ教室東京 ドーナツ写真教室 畑織恵コーチへインタビュー

畑織恵コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

ドーナツ写真教室

ドーナツ写真教室は人とのつながりを大切にしています。
ドーナツの輪のように、みなさまとの輪と和が大切。
そして、どちらかというと工場で作られたかたちが整ったドーナツよりも
ホームメイドのでこぼこだけど、ひとつひとつ違ったかたち。
ひとりひとりの個性や感性を大切にします。


写真は撮る人の気持ちを代弁するツールだと思っています。
わたしは“心の底にあるけれど、言葉にできない気持ち”を表現するために撮っています。


たとえば
「好きな人に思いを伝えたい」そう思ったとき、
道ばたの花でも、落ちてる葉っぱでも
極端に言えばゴミを撮っても、もちろんその人を撮っても、
その気持ちは写真にあらわすことができるんです。

もどかしい気持ちや複雑な世界も
シャッターを押せば一瞬にして自分のものにできます。


一緒に世界を捕獲しましょう。

Q2写真初心者へメッセージをお願いします!

ドーナツ写真教室

たとえば、携帯電話の分厚い説明書って
あまり読まなくても、使っているうちになんとなく使いこなせてます。

カメラもコンパクトカメラでも、一眼レフでもなんとなく
撮れてしまいます。


でも、ちょっと説明書を読んでみると、携帯電話にも便利な機能がたくさんついていたり、知りたかった情報が載っていたりするんです。

みなさんがお持ちのカメラも、
いつも使っているPやautoも、もちろんきれいに撮れますが
違うモードにかえてみると、よりイメージに近い写真になるかもしれません。

イメージに近い写真が撮れた時の喜びを、一緒に味わいませんか?

その、手助けができたらうれしいです。

Q3写真上級者へメッセージをお願いします!

ドーナツ写真教室

撮影が好きであれば好きであるほど、
たくさん撮っていれば撮っているほど、
「ああしたい、こうしたい」「こうじゃないんだけどなあ」という
欲求が出てきます。

また、技術的なことはわかる、理論もわかる、
だけど、オリジナリティが出せないんだよなぁ。

など、おひとりで悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、私とふたりで悩みませんか。

わたしも、まだ悩みの中です。
でも、少しでもちがう風が頭の中に入ってくると、
スッと気が楽になったりしませんか。

現場の経験数が多いのと、貧乏時代も超えてきたので、
機材を買わずに手作りでなんとか代用するという方法も会得しました。
そういう、ちょっとしたアイデアもお役に立てればうれしいです。

カメラ教室 無料体験レッスン

写真初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
畑織恵 先生
担当:畑織恵 先生

ページ先頭へ

カメラ教室を選ぶ

カメラ教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

平日: 9時~翌0時
土日祝日: 10時~翌0時
土日祝日に遠方へ行く場合などはもっと朝が早くても大丈夫ですよ。
ご相談ください。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる