趣味の習い事カメラ教室埼玉 誰でも撮れるカメラ教室 開校時間と持ち物

開校日時
開校日時

月曜: 9:00〜22:00
火曜: 9:00〜22:00
水曜: 9:00〜22:00
木曜: 9:00〜22:00
金曜: 9:00〜22:00
土曜: 9:00〜22:00
日曜: 9:00〜22:00

体験レッスンの持ち物

・ご自身のドリンク代
・カメラ

※お持ちであれば、過去にご自身が撮影した写真をご持参ください。(お持ちいただかなくても、ご受講いただけます)

QA. AKIYAMAコーチ

 私は、学生の頃からSKIに夢中でした。SKI学校で指導していた時、生徒さんが同じSKIの板を使えば同じように上手く滑れますか?と・・・答えは違います。その人の技量やスタイル、目指すものによりマテリアル(道具)は当然違ってくるのです。

 カメラもほぼ同じです。その人の技量や目的により違ってきますからね。(最近のカメラは本当に良くできてますから、ある程度は初心者が俗に高級機と呼ばれるカメラを使っても「あり」です。)
 我々も普段の記念写真などはコンパクトデジカメが一番楽で綺麗に撮影できますから・・・(デジタル一眼よりも本来のセティングが違ってます:コントラストや彩度が最初から高めにセットされてますからボタンをパッチと押せば誰でも綺麗に撮影できるようになっております。プロ仕様の一眼レフは=フラットセットが多いです。作品によってはRAWから処理しますので・・・)

 画素数も通常プリントならば200~300万画素もあれば十分です。(いまどきそんなカメラやスマホの販売がないですよね)特に写真の仕上げサイズによって画素数をチョイスしますが、大切な事は撮像素子面積との関係で画素数が高くても撮像素子面積が小さければ綺麗に撮影できません。(デジタル一眼などでAPSやフルサイズなどです。)中判デジタルカメラ645と言ってもフィルムカメラのような645の撮像素子面積がまだないですよね・・・

 購入の時はくれぐれも画素数だけに惑わされないでくださいね。(各メーカーのプロ仕様のフラッグシップ機が2000万画素ないのも理解できる事でしょう~[4000万画素を超えるモデルもあるなかで・・・])
まあ~大切な事は、気持ちの問題も大きいですからお気に入りのメーカーやモデルを持つことでモチベーションも上がってきますから・・・

 レンズも同じく被写体によって、あるいは状況によってmm数や単レンズやズームレンズなのかを選択します。オールラウンドのレンズは、悪く言えばどれも難しいし、何かに優れているレンズは他では使い物にならなかったり・・・

 そんなお話も詳細については何文字書いてもお伝えできません・・・ぜひスクールで疑問点をすぐに解消しましょう!笑顔でお待ちしております。

カメラ教室 無料体験レッスン

写真初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
QA.AKIYAMA 先生
担当:QA.AKIYAMA 先生

開校日時と持ち物 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる