趣味の習い事カメラ教室神奈川 エンジョイ&リラックス 写真教室 レッスンノート

エンジョイ&リラックス 写真教室レッスンノート(18ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

1.マニュアルフォーカスで撮影する...
1.マニュアルフォーカスで撮影する オートでピントが合わないときは、手動でピントを合わせましょう。 終わったらオートフォーカスに戻しておきましょう。 2.露出補正を使う 液晶...
1.適正露出の説明液晶画面...
1.適正露出の説明 液晶画面で見ると明るく見えるので、実際は露出アンダーになっていることもあります。 カメラの露出表示を見たり、露出を変えて何枚か撮りましょう。 2.構図 ...
1・短焦点レンズとズームレンズの使...
1・短焦点レンズとズームレンズの使い分け   開放F値の差 レンズ性能 使いやすさ等 2・露出補正について   カメラ操作とどのような時に使うか 3・マニュアルフォーカス...
1.アップと全体の写真、文章を使っ...
1.アップと全体の写真、文章を使ってA4サイズにまとめる 全体としてはいい感じにできましたね。 大きさなど微調整して写真用紙にプリントすればキレイに仕上がります。 2.フォトシ...
1.絞りとシャッタースピードの関連...
1.絞りとシャッタースピードの関連性 2.絞り優先オート(A)での露出補正 絞りをF2.8やF11に固定して撮影する時、写真が明るすぎたり暗すぎたりした時は露出補正を使います。 プ...
1.フォーカスロックで撮影する...
1.フォーカスロックで撮影する 2.アップと全体を撮る 3.手ブレを防ぐためシャッタースピードを1/30以上にする 4.絞りとシャッタースピード、ISO感度の関係について考える...
1.絞り優先オートでの撮影...
1.絞り優先オートでの撮影 絞りを開けて背景をぼかして撮ることはなんとなくわかってきたと思います。 次は絞りをF8~11くらいに絞って、ピントのあう範囲を大きくして撮ってみましょう。 ...
1.絞り優先オート(A)での撮影...
1.絞り優先オート(A)での撮影 絞りを開放、F2.8やそのレンズの最も小さい数字にして撮影することで、 背景をぼかし、主要被写体を浮き上がらせて撮ることが出来ます。 2.露出補正...
*絞り、シャッタースピード、ISO...
*絞り、シャッタースピード、ISO感度の簡単な説明 *PL(偏光)フィルターの使い方 *露出補正について *背景をぼかす撮影方法 今日のレッスン、お疲れ様でした。 次回までに絞り優...
今日のレッスンお疲れさまでした。...
今日のレッスンお疲れさまでした。 おいしいランチもありがとうございました。 背景をぼかして雰囲気よく撮ることはかなり上達しましたね。 料理の撮影では光を特に意識して撮りましょう。 ...

エンジョイ&リラックス 写真教室のレッスンノート ・・・計185件

エンジョイ&リラックス 写真教室 ページ先頭へ