サイタ趣味の習い事カメラ教室 長野 タテケンのカメラ教室 レッスンノート カメラのピントの合わせ方

カメラのピントの合わせ方

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ピントの合わせ方について、具体的なプロセスについてご説明させて頂きました。特にピント指標を合わせたい被写体にもっていき、シャッターボタンを半押しをしたまま、カメラを横方向に移動させ最終的なフレーミングを決め、シャッターを押すプロセスをご説明させて頂きました。
このレッスンノートを書いたコーチ

風景やウエディングの撮影が得意。カメラについて、オールラウンドに指導!

新着レッスンノート

ホワイトバランスとは?マニュアル設定はどんな時に使用するか。「光を活かす」をご説明いたしました。 またバラのマイクロ撮影に於いてのフレーミング・絞りの選択方法、3分割とレイルマン比率についても学んでいただきました。

知識レベルについて確認が出来ました。 習いたいことの具体的な内容について確認できました。 写真コンクール入賞を目指すとのこと。是非サポートをさせていただきます。

レンズの種類、焦点距離別の効果をご説明致しました。 特に望遠効果および広角効果についてご理解頂いたと思います。

どの程度の写真レベルかをお聴きしました そしてそれにあった今後のレッスン内容、スケジュールについてご丁寧させて頂きました。

写真の基本構図(三分割、四分割構図、日の丸構図、シンメトリー構図、対角線構図など)をご説明致しました。 但し、あまりこれを意識しすぎるとつまらない作品になる恐れがありますので、あくまでも自分の感性を最優先をしてフレーミングをしてください。

レッスンノート ページ先頭へ