サイタ趣味の習い事カメラ教室 大阪 ヨコヤマ写真スクール レッスンノート 「プロ活動スタート」

「プロ活動スタート」

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

いよいよ、本格的にプロ活動スタートしましたね。
プロとして写真をやっていくには、技術はもちろん必要ですが、
やる意欲がもっとも大事だと自分自身も感じています。
意欲さえあれば、なんにでもなります。

まずは、収入を得るために、学校集合写真、今回、サッカーの写真等
をされたらいいと思います。
収入を得るにはいいのですが、写真屋さんの分野ですので、
プロカメラマンとしてやっていくには、よりブラシュアップし、人物、料理、
商品等きちっとライティングして撮れるようになってください。

また、プロのカメラマンとしてやっていくには、どんな被写体、環境でも
80%以上(場合によっては100%)満足する写真を要求されます。
それは経験により、できるようになります。

これからも応援しますので、頑張って目的を達成してください。 ヨコヤマ
このレッスンノートを書いたコーチ

カメラメーカー出身!フィルム~デジタル写真まで、基礎からやさしく指導

新着レッスンノート

今回のレッスンより本レッスンに入りました。 写真上達に向け頑張りましょう。 バックアップいたします。 まず、フルオートの撮影から、体験レッスンで説明しました 絞り優先モードでの撮影をマスターしましょう。 絞り優先モードでの撮影はイメージ通りの作品に近づけるためには 是非使い...

今回は、新たに立ち上げた自社スタジオでの 成人式前撮りの撮影システム作りを進めています。 業務用途でのレッスン受講のため、この誌上での詳細は省かせていただきます。 今回はCANONのデジタルカメラにトランスミッターを付け 撮影データをルーター経由でMAC PCへ転送する装置の ...

体験レッスンお疲れさまでした。 いかがでしたか。 ミラーレスカメラを購入され、これから商品撮影、お子さんの 写真を上手に撮りたいとのことで、写真レッスンを受けられました。 ご希望の商品撮影の準備編中心に体験レッスンを進めました。 商品撮影については、窓際のからレースのカー...

雨の中写真レッスンのご参加ありがとうございます。 前回から引き続き、マクロレンズの撮影のポイントについて レッスンを進めています。 前回の課題として、マクロレンズでの撮影では、超接近で 撮る場合等、オートフォーカスでは、目的とする 場所にピントが合わない場合が多々あります。 ...

夕方からの写真レッスンお疲れ様でした。 今回はストロボを購入された機会にストロボ撮影の 基本についてお話ししました。 ストロボを使うことにより写真の幅が拡がります。 ストロボ使用には、データに基づくちょっとしたコツ を習得することにより、よりレベルの高い写真が 撮れます...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta