趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 基本的なカメラの使い方

基本的なカメラの使い方

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン、楽しんでいただけましたか?

今回は、

旅行に行かれるにあたって、
カメラの使い方に基本や注意点に関してお話しさせていただきました。

その中で、
カメラの設定以上に、
レンズの違いによる写り方の違いが重要であることをお話しさせていただきました。

同じ場所に立ってズームレンズで写る範囲を変える撮りかたもありますが、

レンズを変えると、
背景の入りかたや、物の形の見え方、遠近感が変わります。

シャッタースピードや絞りを変化させることでの写りの違いもありますが、

まずは、
Pモードにして、
ホワイトバランスや感度などもオートにして、
難しい設定はできるだけカメラ任せにしながら、

ズームレンズを動かした時の写りの変化の違いを感じながら、
写真撮影に挑戦してみましょう。

あとは、
+/-ボタンとダイヤルを回すことで変化する、
写真の明るさの調整だけ覚えておきましょう。

旅先で、
素敵な風景を切り取って撮影してくださいね。

写真は、
その場に風景がないと撮影できませんから。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・市ケ谷・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta