趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 素敵な作品でした。

素敵な作品でした。

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン楽しんでいただけましたか?

今回も、
素敵な作品を見せていただきありがとうございました。

バランスの良い構図、
白黒ではないのに、
モノトーンのシルエットの美しい陰影と、
挿し色に気づいて素早くシャッターを切る能力…

いずれも素晴らしいと思います。

どの写真を見せていただいても、

作品としてのクオリティーが高く、
プリントのサイズや仔細なトリミング調整で、
さらなる素晴らしい作品になると感じました。

写真は一瞬です。

起きていることも、
光の状況も、
すべては一瞬です。

それをカメラでとらえてこそ写真として生まれます。

レンズによる切り取られる範囲や、
レンズの違いによって起こる、
主役の被写体と背景とのバランスなど、

レンズの特性を理解して、
その日その日のお気に入りのレンズを見つけて作品創りをするのも良いと思います。


作品撮りに於いては、
その瞬間瞬間にシャッターを切って捉えることが大切ですが、

多くの素晴らしい作品が集まってきたら、
テーマを決めて纏めていきましょう。

写真集を作るのも良いですし、
写真展を開催するのも良いと思います。

これだけの素晴らしい雰囲気の作品を生み出せるのであれば、
多くの人に見てもらうと良いと思います。

写真の良いところは、
自分の心にも、
人の心に感動を与えられることだと思います。

是非、
多くの人の心に感動を与えられる作品を撮っていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ20年、本や広告で写真と文章を担当。普通のカメラだって撮り方次第!

あら、簡単!楽しい写真&カメラ講座
川上博司 (カメラ)

渋谷・新宿・立川・西国分寺・吉祥寺・三鷹・国分寺・市ケ谷・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・武...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta