趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 体験レッスン

体験レッスン

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。終ったら雨も上がっていました(笑)

お仕事での商品の撮影(所謂ブツ撮り)をご自分でやるために、必要な機材や撮り方を勉強したい・・・とのご希望でした。

どの程度の精度の写真を撮るかにもよりますが、一般的に考えてA4サイズ位のプリントやホームページにアップする為の写真であれば、それほど専門的な機材は必要でなく、チョッとしたアイデアで綺麗に撮れますよ・・みたいなお話をしました。

商品の撮影で最も大切なことは「質感の描写」です。質感や立体感は影の処理をどう考えるかによります。多少の陰影が有ることによって実在感が増すこともありますし、バックの色や濃さも影響があります。
写真はカメラという道具を使って撮るものですから、道具の使い方を知ることで色んなシチュエーションにも対応できます。チョイとした理屈を知ることでネ・・(笑)
楽しみながらレッスンを進めましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

これまで7回個展を開催。ちょっとした上達のコツであなたを名カメラマンに

カメラで楽しむ「はんなり」写真塾
前田昭男 (カメラ)

梅田/大阪・天王寺・京橋・天満・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・北浜・淀屋橋・豊中・天...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta