趣味の習い事カメラ教室レッスンノート レンズに関する四方山話し

レンズに関する四方山話し

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れさまでした。

今日は、レンズに関して重点的にレクチャーしました。
N社のレンズの歴史は長く、かい摘んでお話ししましたが、
現状で最も必要なレンズをセレクションでき安心しました。
マウントのタイプも種類がありボディーにより装着できるものと、
できないものがありますが、お持ちのカメラにはDタイプレンズ装着可能ですので、
今後レンズを構成していく上でうまく採用してみてください。
解放値F1.4はかなり明るいレンズです。室内でもISO感度をあまり上げなくても撮影でき、
また背景のボケを楽しむ事も多々できますので、あらゆるシーンで撮影を楽しんでください。
また、単焦点レンズはズームレンズと比べ、
シャープな画像が得られますので絞って存分に鬼ピンな写真も!

レッスン後半は、レンタルフォトエントリーに関しての流れをお話ししました。
ゆっくりと楽しみながら挑戦していきましょう。作品の整理もお時間のある時に!

では、水陸万能カメラマン目指して心機一転、レッスンしていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

広告代理店の元アートディレクター。デザイナーならではの視点で充実の指導

基本から応用へ〜鎌倉写真美術工房
岩本忠家 (カメラ)

大船・藤沢・鎌倉・逗子・柳小路・江ノ島・腰越・湘南深沢・西鎌倉

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta