趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 体験レッスン、お疲れ様でした

体験レッスン、お疲れ様でした

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスン、お疲れ様でした。

カメラをはじめられたのが小学生の頃とのことでしたので、
今日はカメラの機能などではなく、
今後についてのお話をさせていただきました。

写真の仕上がりは、海外の方たちと日本人とでは
かなり違いますね。
その違いは、油絵と水彩画というのか、
海外の方が好む写真は、輪郭や陰影がはっきりとしたものが
多いように感じます。

日本は湿度が高いため、被写体とレンズとの間には
海外で撮る場合よりも光を遮る「水分」があり、
そのためかシャープさに欠ける部分が出てしまうということもありますが、
商品などの発色傾向を見ますと、
そもそも「色味が強いものを好む」という部分もあるのでしょう。

海外の方に好まれる写真を…とご希望でしたら、
少し絞り気味に、発色の強い写真を目指してみましょう。

これから日差しが強くなり、光の照り返しが気になりますので、
まずはPLフィルターの購入をお勧めします。

鈴木
このレッスンノートを書いたコーチ

選ばれる写真とは?編集プロダクション経験者が、一歩違う視点から教えます

sorairo写真教室
鈴木猫之 (カメラ)

池袋・上野・江古田・練馬・光が丘

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta