趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 初のモデル撮影実習!

初のモデル撮影実習!

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は初のモデル撮影実習でした。お疲れ様でした。
 モデルと云っても特にそういったことをしている人ではなかったので、お互い最初はぎこちなさがあったと思いますが、モデルさんに自由に動いてもらったり目線を動かしてもらったりと、これまであまり出来なかった撮影の練習が出来たかと思います。

 こちらも初めてお願いした方でしたのでその辺はちょっと心配しながら拝見しておりましたが、比較的スムーズに撮影に入っていけたかなと思っています。

さて、お渡ししたレジュメと概ね重複しますけど、本日お話しした内容を箇条書きに。

1.構図
 背景の選択(遠景近景の使い方)
 被写体の切り取り方(顔アップからバストアップ、全身まで)
 被写体との位置関係(上下、左右)

2.撮影条件
 露出、特にスポット測光
 太陽光との角度、レフ板
 
3.モデルさんへの注文
 姿勢
 目線
 手の動き など

4.その他
 近い背景(今回は木、石垣、漆喰塀など)の使い方

 撮影したデータのプロパティを確認すると、シャッタースピード、絞り、測光方法、露出補正等々の情報が出てきますので、撮影したアガリと自分の選択した条件をよく見直してみてください。

 今回は好天ではありましたが花粉が飛ぶ中、お疲れ様でした!
このレッスンノートを書いたコーチ

千葉大画像工学科で写真技術を学んだ講師が、基本から応用まで幅広く対応

りそらぼカメラスクール
吉田光一郎 (カメラ)

上熊本・熊本・新水前寺・水前寺・東海学園前・竜田口・武蔵塚・光の森・三里木・原水・肥...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta