趣味の習い事カメラ教室レッスンノート レッスンお疲れでした。今日がこの冬...

レッスンお疲れでした。今日がこの冬...

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れでした。今日がこの冬最後の寒さでしょうか?

今日のおさらいをしておきます。おさらいと言っても前半は今回撮ってこられた写真を拝見しながらコメントをしましたが、毎回の予習復習としてチャンと練習しておられる内容で嬉しくなります(笑)

後半は資料に戻って写真知識のお話をしましたが、話題がどんどん膨らんで何時も時間オーバーになってしまいます。お互いにそれだけ楽しく進んでいるということでしょう。内容は次のとおりでしたね。

①タイムラグ・・・・・
シャッターを押してから実際に写るまでの時間差をいいます。カメラがメカである以上、時間の遅れはゼロにはなりませんが、それよりも大きい時間の遅れは人間の反射能力です。目で見てシャッターボタンを押すまでの生理的?遅れがバカになりません。練習で若干よくはなりますがゼロで無い限りは、遅れる分だけ早めにシャッターをきるしかありません。タイムラグとは仲良く付き合いましょう。
お手隙の時にでも実際に撮影してみて下さい。

②持っていたら便利なフィルター・・・・・
デジカメが主流になってからは、色変換用のフィルターを使う機会が少なくなりましたが、特殊な効果用のフィルターが幾つかあります。

・偏光フィルター(PL)・・・反射光(偏光)の写りこみを制御でき、色調もクッキリした画像になります。PLの半掛けといって効果をMAXに効かすより少し戻し気で使うのがコツです。

・減光フィルター(ND)・・・色調は変わらずに単に光量のみを減らしてくれます。スローシャッターを使いたい時や絞り込みたくないときには超便利。

・このほかにも、ソフト系のフィルターやクロスを入れるフィルターなど、作画の意図を強調し作品の幅を広げてくれるフィルターも有ります。

今日はこれまででした(汗)


このレッスンノートを書いたコーチ

これまで7回個展を開催。ちょっとした上達のコツであなたを名カメラマンに

カメラで楽しむ「はんなり」写真塾
前田昭男 (カメラ)

梅田/大阪・天王寺・京橋・天満・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・北浜・淀屋橋・豊中・天...

レッスンノート ページ先頭へ