2013.11.26

長くカメラと付き合うために!カメラ本体の手入れの仕方

カメラと長く付き合うにはそれなりの手入れが必要です。
手垢やほこり等が付きやすいものです。特に手入れが必要な事をまとめたいと思います。それぞれパーツに分けて、手入れ方法をご紹介します。ほんのちょっとの手入れで、あなたとカメラは長く付き合える道具になります。

この記事のまとめ

  • 出来るだけこまめに拭き掃除
  • メンテナンスする事によって愛着がでる
続きを読む

何故手入れが重要か?


カメラは屋外に持ち出す機会が多いアイムだと思います。それだけほこり等の影響を受けやすいと言う事です。また、海辺にて撮影した場合は「塩分」をきおつけねばなりません。特に、カメラは精密機械で、電子部品の塊。またレンズも非常にデリケートです。

また湿気も大敵です。さて、カメラの手入れに入りますが、エアブロウと言う「パフパフ」と空気を送る専用品があります。それでボディやレンズにつた埃を飛ばします。

その後ボディを固く絞った布で軽くふきます。レンズもガラス面を除いた部分ボディとともに軽く拭きあげます。水気がのこった状態や拭き残しが残ると湿気ず残りカビの原因となります。

メンテナンスには何が必要か?

カメラをメンテナンスするにあたり、割と安く用具がそろいます。
カメラ屋さんには、ブロアーと呼ばれる「パフパフ」するエアーアローが1000円程度で売っています。そしてレンズをふき取るシートを100均等で購入。但しノンアルコールじゃないといけません。

次に同じく100均で「防湿剤」・毛筆の筆も手に入れます。少し値は張りますが、カメラ屋さんで「防湿ケース」を5000円未満で購入できるケースを手に入れます。あとは使い古したハンカチ。これだけあればカメラのメンテナンスはできます。筆に関して注意点があります。人口毛ではなく柔らかい動物のものがいいです。

もし専用のがそろえたいのであれば、エアーフローと同じくカメラ屋さんで数百円にて購入できます。

どのようにメンテナンスするか?


購入したエアフローで、カメラの埃を飛ばし、筆等の細かい毛を使い、レンズ等ブロアで飛ばしきれなかった埃を落とします。

レンズを外し、ボディとレンズのも同様にブロアで埃を飛ばします。ファインダーは埃が入りやすいので、入念に「パフパフ」します。レンズの手入れは「速乾性ノンアルコールシート」で拭きます。アルコールがあるシートで拭くと、レンズにはコーティングがしてあるためによくありません。

固く絞った布で、カメラを拭いたあとに「使い古したハンカチ」の出番です。使い古したものは布の繊維が柔らかくなっていて、カメラを磨くには最適です。

おわりに

高価な買い物で、趣味としては贅沢な部類に入るカメラ。できる事ならそんなカメラを長く使うために、手入れをし、より長く使う事が出来ます。また手入れする事にでより愛着も湧き、撮影する時の楽しみも出てきます。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,900円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェを利用する場合はご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

カメラ教室の無料体験レッスンについて

サイタのカメラ教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしカメラ教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

カメラ教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:10
悩みや技術について相談
14:15
実際にカメラにチャレンジ
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

教室で教えてもらうより、一対一で教えてもらうほうがその場で質問が出来るので、理解が早いと思います。
また、先生も丁寧で分かりやすく教えて貰えるので、毎回楽しくレッスンを受けています。

全文を読む

カメラの基礎知識など、聞きたいことを丁寧に教えてくださり、とてもレッスンが楽しいです。
仕事が忙しいため、時間を有効的に使ってレッスンが出来るので、とても助かります。

全文を読む

とても丁寧な指導をしていただいており、助かっています。
次のカメラのレッスンも楽しみにしています。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ページ先頭へ