全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室東京 わくわくカメラスクールブログ 4ページ目

わくわくカメラ スクールブログ(4ページ目)

スポーツ写真の望遠レンズは・・・
競技にもよりますが、 500mmくらいのレンズが欲しいですよね。。 でも 高い。重い。(笑)  ・・・痛い! 今日は 二輪ロードレースの写真です。 この写真、実は...
(4月22日(水) 20:53)
お花マクロのピントはどこに?
ワタシはプライベートで 花を沢山撮影しています。 花は・・・ 癒されますね。^^ マクロで撮影するとき 花のどの部分にピントを合わせていますか? 蕊(しべ)に合...
(4月20日(月) 23:34)
カメラの目線
小さな電話室がありました。 とても細長く 狭い部屋です。 窓から柔らかい日差しが射し ブラウン系のタイルに かわいいピンクの公衆電話。 椅子にそっと腰かけて ...
(4月18日(土) 21:02)
時を経て 伝えるもの
歴史ある建物の一室。 天井を眺める。 その入口には 大正時代に撮影された 同じ場所の写真が飾られていました。   写真と 目の前の景色。 若干の違いに気付く。 ・・・...
(4月17日(金) 21:50)
マニュアルフォーカスの極意
花やアクセサリーなどの小さな物撮りのとき、 マクロレンズを使用しています。 ピントを合わせる位置がとても重要です。 例えば、蜘蛛の巣。 小さな世界でも、一番ポイントとし...
(4月16日(木) 22:17)
ジレンマからの脱却
2006年にはじめてデジタル一眼を手にしたワタシ。 街に繰り出しては、色々なモノや風景を切り撮りました。 でも 何かが足りないと感じていました。 今思えば、簡単な話なので...
(4月15日(水) 22:32)
うに という名前について
ワタシの名前は わたなべうにです。 「うに」という名前は本名ですか? と よく聞かれます。 渡辺雲丹・・・  いえ、親から頂いた名前ではありません。^m^ 実は、 ...
(4月14日(火) 21:15)
雨の日もカメラを持って♪
最近、お天気が変わりやすいですね。 今日も東京は雨。 雨の日は、雨ならではの写真が撮れますね♪   雨粒のついた窓。 街の灯は 綺麗なドロップ。 ありきたりの風景も ...
(4月14日(火) 0:11)
Life is ...
人物。動物。花や自然。 命を切り撮るとき、 いつもワタシは被写体に感謝します。 今日の写真は、野性の小猿。 動物を撮るときに注意していることは 彼らの領域を邪魔しないこと...
(4月12日(日) 21:24)
かわいい宝物
カメラを持って出かけると 周りをよく観察するようになりませんか? 普段何気なしに歩いている道の途中に 小さな草や花が咲いていることに気付いたり。 ちょっと素敵な建物に気付いたり...
(4月11日(土) 23:37)

わくわくカメラのブログ ・・・計43件

このブログを書いたコーチ

ブライダルから証明写真まで!幅広い活動範囲を活かし、カメラの魅力を伝授

わくわくカメラ
わたなべうに (カメラ)

品川・目黒・大井町・青物横丁・天王洲アイル・品川シーサイド

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ