全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室兵庫 片上フォトワークショップスクールブログ

片上フォトワークショップ スクールブログ

車の撮影
 以前、私がアシスタントをしていた時代のことです。 デジタルなんて気配もないフィルムの時代。私は神戸の制作会社でカメラマンになるために勉強していました。 その会社のクライアントにダ...
(1月29日(水) 23:22)
いい写真は、どう撮ればいいのかとよく聞かれます。
 いい写真を撮るにはどうすればいいのかとよく聞かれます。 実は何がいい写真なのかは使用する目的で変わってきますし、一概にいい写真の定義づけなんて出来ないのです。たとえば料理写真など、...
(1月26日(日) 1:44)
デジタルデータの現像?
 フィルムの時代、現像という工程を経てネガ(あるいはポジ、リバーサル)を作り、紙焼きや印刷原稿として使用してきました。  使用目的や制作の意図で、上がりの写真や印刷を想像して撮影時の...
(1月14日(火) 13:30)
新春は体験レッスンのチャンス。
 Cytaの2014年新春キャンペーンは,無料体験レッスンを受講すると、先着500名に入会時の入学金が無料になったり、抽選で1名様の1年間(月4回×12ヶ月)のレッスン料が無料になると...
(1月8日(水) 23:12)
姫路城
もうすぐ姫路城の大屋根の改修が終了しますね。 確かエレベーターで上って大屋根が見られるのは1月15日が最終日でと思います。 写真を撮りに出かけてみてはいかがですか? ただ記録とし...
(1月3日(金) 2:47)
明けましておめでとうございます。
2014年を迎えました。 本年も宜しくお願いいたします。
(1月1日(水) 4:35)
映画から学ぶ
 東京オリンピックが決まりました。2020年です。 以前のオリンピックは1964年でしたから56年ぶりと言うことになりますが、私は当時中学3年生でした。学校から映画『東京オリンピック...
(11月18日(月) 2:39)
基本を理解すると
写真がより楽しくなります。 撮影したい被写体と、どう撮るかをイメージしてカメラをかまえる時。しっかりと基本をマスターしているとフレーミングがスムースに行えます。デジタルの一眼レフでは...
(10月22日(火) 23:28)
初めてのレッスンで大活躍の大型カメラ
 初心者の生徒さんにカメラの基本を理解してもらうのに私は大型カメラを使っています。  大型カメラ(4×5等、4×5inchサイズのフィルムを使う)というとプロカメラマンや上級の写真愛...
(10月8日(火) 18:40)
今日は久しぶりに雨降り。
 フィルムの時代なら色温度に気をつけなくてはならなかったのですが、デジタルでは色温度もオートがあります。モニターで『見た目』通りの発色がえられますが、撮影の対象物によっては、発色がコン...
(8月24日(土) 18:00)

片上フォトワークショップのブログ ・・・計12件

このブログを書いたコーチ

渡仏経験あり!指導歴25年のベテランが伝えるカメラの基本

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ