全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 感動を見つける写真教室スクールブログ 9ページ目

感動を見つける写真教室 スクールブログ(9ページ目)

考え・タイトルが先に有り
 シャッター押す前に出来ればその写真のタイトルを考えてください。そしてそのタイトルに合うように構図を考える。そうすれば自ずと、訴える力の強い写真になります。 この写真のタイトルは...
(1月15日(火) 6:46)
雪の写真も考えて
 今日はいつもは雪が降らない所が大雪になりました。ついそのような時は、珍しさだけで撮ってしまいますが、それではダメです。  何か工夫してください。
(1月14日(月) 21:52)
龍が昇る?
 今日どんど焼きを見てきましたと言うか、前から考えていて、とんど焼きを自分流にはどのように撮るか、昨年から考えて、出した結果がこの写真です。 タイトルは「昇龍」
(1月13日(日) 20:05)
暖かさを撮ろう
 今日は底冷えしますが、このような日は風もないから暖かくなります。  これを写真で表現すると
(1月13日(日) 9:28)
冬のイメージで撮る
 今あちこちの川や池で水鳥達をたくさん見ます。ぜひその情景も撮りたいものです。  でもただ水の中にいる鳥を撮っても面白くありません。冬の情景・波の変化・水に映る水の変化などを織り...
(1月12日(土) 17:47)
冬の夕日は撮影の味方
 と言うのは、冬は太陽の高さが低いですから、シルエットが綺麗に出ます。それをうまく使うことも撮る時の作戦です。
(1月12日(土) 10:16)
ガリバーのあしあと
 被写体を見つけるコツの1つに連想力も必要です。下調べの段階から、連想=タイトルを決めておけば、撮るときにスムーズに入れます。  私はこの写真のタイトルを「ガリバーのあしあと」と...
(1月10日(木) 22:02)
その瞬間の情景も
今日はえびす祭り。福娘さんのスナップですが、周りの情景も入れると、雰囲気がよくわかると思い、手前の焚き火も入れました。寒さも感じて貰えたら。
(1月10日(木) 13:32)
キラッと
 雪や氷を美化するのは北国の人間ではない、♪雪やこんこん♪の歌は南国育ちの人が作った歌詞だと、札幌生まれの作家渡辺淳一さんの言葉です。  雪国で育たないと雪や氷の怖さ・不便さがわ...
(1月9日(水) 11:17)
あまり見かけない物を撮るのは楽ですが。でも・・・
 いつも見慣れている物を撮るのは難しいです。  誰もが見ない見方で撮らないと誰も関心を示さない。あなたの写真を評価される道がそこで途切れます。  うまく撮る前に、関心を示し...
(1月8日(火) 23:24)

感動を見つける写真教室のブログ ・・・計142件

このブログを書いたコーチ

全国コンクールに入賞・個展開催も。あなたの感動を表現するお手伝い

感動を見つける写真教室
平岩千典 (カメラ)

王寺・天王寺・祝園・四条畷・鴻池新田・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・布施・大和西大寺...

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ