全国5万人が受講している「サイタ」

カメラ教室(写真教室)・講座

カメラ教室(写真教室)・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事カメラ教室大阪 感動を見つける写真教室スクールブログ 6ページ目

感動を見つける写真教室 スクールブログ(6ページ目)

今朝、風花が
 ふと庭を見ると宴が
(2月8日(金) 12:20)
集団の映像表現
 同じものが一度にたくさん固まっある時の表現をどうするか?えてして平面的な表現になりがちです。1つの解決策として、遠近法を使います。手前にピントを合わせ後ろをぼかします。
(2月8日(金) 12:19)
カメラ位置を変える
 この写真は竹を干している写真ですが、通常は真横から撮ります。しかしそれではドッキリがないから私は竹の中に潜って、中から空を見上げて撮りました。  このように同じものでも撮り方で...
(2月6日(水) 21:38)
想像力を何十倍も伸ばしましょう
 朝日を浴びる雪の雪原を撮っていました。よく見ると、小さな雪玉が転がっていました。大きさが大小様々でしたから、家族が朝の散歩をしているように感じました。
(2月4日(月) 21:30)
雪の中に宝石 みっけ
 雪も逆光で撮ると結晶が宝石になります
(2月4日(月) 21:24)
写真も芝居と同じ?
 芝居に物語は絶対不可欠です。写真にも物語が要ります。芝居に主役・脇役があるように、写真にも主役・脇役があります。  写真の場合は脇役は添景と言いますが、この写真においいて脇役は...
(2月4日(月) 21:09)
人工物にもアートが
 自分の身の回り全て被写体です。機能的にしか作られたいない人工物漏、時と場合によってはアートになります。  スキー場の宿舎の靴ふきです。
(2月4日(月) 21:01)
自分の感性・感覚を総動員して想像力を膨らまそう
 写真の表現で人を惹きつけようとすれば、いわいる撮影技術よりも、自分の感性・感覚を駆使して、どのように表現するかをまず考えないとダメです。それが決まってから、いるのが撮影技術です。 ...
(2月3日(日) 17:23)
あれは何だ?  雪だるまか?
 今年も豪雪地帯では雪が多いようです。ゆきだるまも数多く作られていますが、普通に撮ったのでは面白くありません。工夫してください。
(2月2日(土) 22:59)
常識的な見方・撮り方は捨てろ
同じ建物でも違う見方をして下さい。まずそれが出来る様に色んな場所・角度などで見ることが大事です。きっと新たなる発見があります。
(1月30日(水) 17:57)

感動を見つける写真教室のブログ ・・・計142件

このブログを書いたコーチ

全国コンクールに入賞・個展開催も。あなたの感動を表現するお手伝い

感動を見つける写真教室
平岩千典 (カメラ)

王寺・天王寺・祝園・四条畷・鴻池新田・難波・近鉄日本橋・大阪上本町・布施・大和西大寺...

カメラ教室(写真教室)・講座 ページ先頭へ